月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

相伝学舎2017年度の入塾受付について

入塾をご検討されている方へ

サラリーマンくさい高校生

勉強の質、とか効率について書くと、日本人は仕事での生産性が低いとよく言われることに納得いく気がしますね。 高校生たちにはまったく実感がわかないと思いますが、日本のサラリーマンというのは朝9時に出社して定時が18時であっても18時ぴったりにタイム…

塾の面談での話題 「学校の参考書やるべき?」

面談の時間を設けると生徒が些細なことでも質問しやすい、と書いたんですが、しばしば聞かれるのが「学校で○○という参考書が毎回テスト範囲になるんですが、まじめにやったほうがいいんですか?」というもの。 世の中の全ての勉強というのは「やったほうがよ…

塾の面談での話題 「どこ目指す?」

最近、高校2・3年生たちと面談をしています。大学受験において塾と予備校の一番の違いはたぶんここで、授業で教える人間と生徒の自習の方向をアドバイスする人間が高1の4月から高3の2月までずっと一緒なのが私の塾です(というか私が一人でやっているので当…

辞書より分厚い参考書発見

数学の授業で教える内容、というか、教え方は毎年分かりやすくなるよう改善しているのですが改善するにしても自分で良い教え方を思いつくわけではないので、複数の参考書を参照して使えそうなものを調べています。 最近発売されて気になっていた参考書がこち…

木村反省

2日前に少し思い切ったことを書いてみましたが、ゴルゴ13を愛してやまない私は常々自分を客観的に見たいと思っていまして、「ああ書いてみたものの、私の言い分って実際どうなんだろう」とその後考えていました。 私のなかで、 ①一宮高校レベルの生徒は将来…

水いっぱい飲んでくれ

経済学部卒らしく(?)あらゆる問題は、個人の意識に頼るのでは無く、仕組み(システム)をうまく作ってやることで解決されると考えているので、水が150リットルも廊下に山積みになっている問題の解決策を仕組みで考えました。 その解決策はこちら ドドン …

謎の面談(教師&親)

久々の高校不思議シリーズ。今日の話題は塾を開いた当初からずっと思っていたし、なんならblogでも何回か書いてるかもしれませんが・・・ 普通、学校での面談といえば教師-生徒の1対1、というのが常識の範囲内ですがここは愛知県。教師-親の1対1という、謎の面…

私の愛用ボールペン 2

赤と青はハイテックCコレトで決まりですが、一方で黒はジェットストリームに限ります。一時期、いくつかあるジェットストリームのなかで最も書きやすいものは何だろうかと思って比較していました。 比べていたのはこの4本。実は、ジェットストリームの芯は3…

私の愛用ボールペン 1

先日買ったハイテックCコレトというボールペンが良くて、インクがなくなったので買ってきました。たくさんのカラーバリエーションのなかから、好きな色を選んで自分のボールペンを作るというやつです。文具屋さんで見たときちょっとした感動があったんですが…

本末転倒

考えてみればエアコンを使うと電気代がかかるというのは当然の話で、電気代を気にするなら扇風機で我慢すればという話になります。エアコンを使って電気代を気にするのは、スポーツカーにのっていながら燃費を気にするのと似ています。 勉強でいうとノート代…

エアコンミックス

そろそろ夏休みに入るので、生徒のテンションも高くなっているはず(?)だし、私もテンションが高くなってきました。一方で、憂鬱なことがあって、エアコン。私はエアコンの風に弱いので、ちょっと冷たい風に当たり続けると頭が痛くなってしまいます。なの…

問題集のパラドックス 書きすぎ?

「教科書傍用問題集を使うな」系の記事は、この3ヶ月でひょっとしたら何回も書いているかもしれません。blog開設してからは、一体何度書いたことやら・・・ でも、とくにこの時期何度も書きたくなるのです。 というのも、去年も一昨日も「二次関数で数学がわか…

問題集のパラドックス 答え

数学の教科書問題集、つまり、4ステップ、クリアー、サクシード、をメインに勉強することはおすすめしません。 問題1.解答集が配られない すでにblogで何度も記事にしています。みんなのために配りましぇん! - 月刊木村:清須市で営む塾での日々 問題2.…

問題集のパラドックス

数学で教科書問題集をメインに勉強していると、定期テストで良い順位をとれても、模試ではイマイチな順位になります。なぜでしょうか。

150リットル貯まりました

塾の廊下に13本もの水が置いてあります。 ざっと150リットル。 自習室においてあるウォーターサーバー用なのですが、非常時がいつくるかわからないので、多めにストックしてあるのです。 ・・・ というのは嘘で、定期配送をキャンセルし忘れているだけ。 清須市…

今週の太郎、二郎、三郎、四郎

我が家のプランター。二郎、三郎、四郎が死亡してしまいました。 どうやら、ナメクジ&虫によって葉をむしゃむしゃ食べられてしまったのが原因のようです。 といってもいきなり死亡したわけではなく漸次的なものだったのですが、何も知識がないのでうつ手が…

苦労の味はうまい

さっきからブログネタはたくさん思い付いているんですが書き上げる元気がないので今日の出来事を紹介します。 果物を食べたくて妻に桃を切ってもらったんですがうまかった。桃って自分で切るとめんどうなんですが、人にきってもらった桃はいいですね。躊躇な…

私大英語と国立英語の違い

色々な大学の入試英文を読んでいると私大と国立大で英文の傾向の違いがあるかも、と思うことがあって、たぶんこれ誰も分からないと思うんですが、素材となる英文に手を加えているかいないかという違いがあるんです。 私大はちょいちょい修正しているのにたい…

連休しました

夏休み期間中、塾はほとんど無休(40日中、1日あるかどうか?)なので、昨日まで数日間塾を閉めてお休みしていました。blogも予約投稿にしておいて、準備万端でのお休みです。 少々遠出をしてきました。たまには、遠出してみるのも良いです。 今日から授業も…

hot をどう発音する

今、大学入試の英語を4技能(読む、書く、聞く、話す)にするとかしないとかで、いろいろ入試を変えていく検討をしているらしいのですが、日本人が英語をつかうのって海外旅行くらいなもんです。私も軽いコミュニケーションくらいなら英語をつかえるんですが…

気づかない下りエスカレーター 6

というわけで、 ・私大→会社に就職 ・国立大→県内のちょっといい会社に就職、もしくは公務員 ・難関大→一流企業(国内、外資)に就職 ・???→個人で食べていく という大まかな流れを考えてみましたが、読んでもらってわかるとおり、どの道を選んだとしても…

気づかない下りエスカレーター 5

最後、高卒の層を書こうと思ったのですがあまりに実態が分からないため発言は控えます。そのかわり、今出現しつつある層について書いてみます。 他国がどうか知りませんが、日本という国は経済成長に成功してそれなりに物質的に豊かな国になって、15万円稼げ…

気づかない下りエスカレーター 4

一流大学からの一流企業(国内)の他に、一流大学からの一流企業(外資)という道もあります。 apple、amazon、microsoft、google、oracle、P&G、アクセンチュア、マッキンゼー・・・有名なところでいうとこういう会社です。 これらの会社への就職というのは、…

気づかない下りエスカレーター 3

大学受験でもう少し頑張ると、県内の有力企業、というレベルではなくて誰もが知る大企業への世界が開かれてきます。何度もいいますが私自身はその道に全く魅力を感じませんが、収入の高さや肩書きのかっこ良さを考えると、うらやむ人が少なくないのも事実で…

高校生の夏休み周辺の入塾について

先日、中学生向けには国語の講習をやりますという記事をupしましたが、高校生向けにはそういう期間講習というのはありません。平常月の授業が、ちょっと回数多めに進んでいくだけです。なので夏休み限定での授業参加というシステムもありません。意味ないで…

当然欠席で

「夏休みの補習って出たほうがいいんですか」と今年も何度か生徒に聞かれましたが「当然欠席で」とこたえました。補習というものは、人に言われないと勉強できない人のためにあるのであって、人に言われないでも勉強できる人が出るべきものではありません。3…

中学生の国語講習のおしらせ

中学生に現代文の解き方を教える講習を開きます。 国語はセンスではなく、ちゃんと解き方があります。設問を読んで、それに答えるための手がかりを本文から探すというのがその基本的なスタンスです。選択肢から選ぶ問題であっても、選択肢と本文との照らし合…

ラクしちゃだめって話

昨日の続きを書くエネルギーがないので、軽い話を書きます。 これ、私のノートなんですがなんだかわかりますか? そう、ここで書かれているのは速記文字。よく国会中継で議事録を速記で書いている人がいるアレです。私は5年前から速記を練習していて、だいぶ…

気づかない下りエスカレーター 2

目に目無い変化の先に未来がどうなっているのか予想してみます。 1.一番影響を受ける層 中途半端に勉強して、中途半端な就職をしていく層が一番影響を受けるはずです。日本は人口減少によって需要が減り、少子高齢化によって労働人口が減り、国として経済…

気づかない下りエスカレーター 1

昨日、栄のアディダスに行ってみたらやたら外国人客が多くて、それも東南アジア系の人が2万円とか3万円する靴を物色していて、いったいどういうことだろうと思ったんですが、日本で買う方が安いらしいんです。 中国人観光客の増加を引き合いに出すまでも無く…

マッフィンマンを知っている?

発音の勉強の過程で、こんな童謡の曲を聴いたところPPAP的な感じでハマってしまっています。是非聞いていただきたい。 Do you know the Muffin Man? [Full Song] + Lyrics ♫♫ Oh do you know the Muffin Man? the Muffin Man the Muffin Man Do you know the…

午前に起きてます

今まで「塾の仕事最高だぜ」と思いながら昼に目覚める生活をしていたんですが最近はちゃんと午前に起きています。朝から何をやっているのかというと英語の発音記号の勉強です。正直なところ、大学受験の英語で発音記号なんて読める必要はないし、発音だって…

夏の始まりといえばこれ

生徒ご家庭からさくらんぼを頂きました。ありがとうございます。 普段、blogでは辛口なことばかり書いているからこうやってものを恵んでもらえることを書いておかないと。 しかしこれは授業後にたべるとなかなかいいな。疲れるとチョコレートを食べたくなる…

邪魔しないでください 2

自分の殻を破って成長するには、そこに主体性が絶対に必要であって、ここで他人が「ああしろ」「こうしろ」と口をだしてしまうと、いけません。これがメルマガ本文と通ずるところであって、中国で今成功している企業というのは政府に口を出されなかったこと…

邪魔しないでください 1

今時メルマガといっても高校生諸君にはピンとこないかもしれませんが、私は唯一購読しているメルマガがあって、宋文洲というかつて日本で会社経営をしていた人のメルマガなのですが今週号で面白いところがあったので紹介しましょう。 この11年間、米国も中国…

エネルギーなくなった

今日は高3の文系数学で解説した問題が難しくてどうやらもう脳みそが働いてくれません。さっきから1時間くらいblog何かこうかなと考えているんですが、昨日みたいに気合いが入った作文をする気も起きずに、ただ時間だけが過ぎ去っていきました。 なので今日は…

文法問題集をどれだけ解いても読めない恐怖の受験英語

志望校に合格する条件は合格最低点をとることですが、英語で合格点をとる条件はといえば読解問題で得点をとれることです。大学入試というのはセンター試験も含めて英文を読んで「これに書いてあることはなあに?」という問題の配点が高いので、当然のことで…

単語は中学レベルだが誰も読めない恐怖の英文

In the 21st century it is our job to get this point across to people, to show them that they can use what music has taught them to help themselves to live their lives. 某大学の入試英文より。 単語はすべて中学生レベルですが、これを正確に読め…

ある日の面談の様子

最近入塾の面談が何件か連続しました。現在の学力は模試結果等で聞かせてもらいますが、それと同じくらい大事なのは志望校がどこかということです。私はどの大学を目指すにせよ、その大学に合格するために必要な学力を身につけるにはどうしたらいいかという…

合格実績をどう読むか 3

高校の合格実績についてはちょっとした活用法があります。 それは、高校生がどういう勉強をしたらどのくらいのレベルの大学に届くかの指標として使うという方法です。 たとえば毎年350人の卒業者中、東大合格者数が1人、名大が20人、上位国立が50人、下位国…

合格実績をどう読むか 2

高校の合格実績はどう考えるべきでしょうか。 これも実は何も読めないんじゃないかと思います。 高校の合格実績というのは塾や予備校の合格実績が「その塾で学んだ人の結果」であるのにたいして、高校は「その高校に在籍していた人の結果」であって必ずしも…

合格実績をどう読むか 1

合格実績についてもう少々。 合格実績とはどれだけ絶対数があっても、分母となる受験者数がわからないとそれがどういう意味のある数字なのか評価ができません。また、数十人、数百人が分母であれば割合を考えてもよさそうですが私の塾のように卒業者が7名と…

見方によってはおそろしいチラシ

名進研の夏期講習のチラシが新聞に入っていまして、中学受験の小6が1日4時間×23日の講習で合計17万円ということです。こういう講習を受講している子のなかで、東海や南山女子、滝などに進学していく子がいて、そういう子と公立中高生は6年間隔離されてすごす…

寒すぎず暑すぎない空調を求めて

これから気温が上昇するにつれ、自習室・教室内を快適にすることが課題になってくるんですがそこで秘密兵器の登場です。 ドドン サーキュレーターです。直接風をうけて体感温度を冷やす扇風機と違って、こちらは室内の空気を循環させて、下にたまりがちな冷…

本日のMVPはこの子でしょ

先日、我が家の蝶の第二陣が羽化りまして、バッチリいい絵がとれました。どうですかこれ! 美しい!細胞分裂がかくも美しい模様をえがくのか!この蝶の羽の白いスペースを同じ色がとなりあわないように4色で塗り分ける方法が一体何通りなのか(数学A)、想像…

本日のMVPは誰かなもし / 私がビリギャル男をつくるとしたら

一度読んだ英文中の単語は覚えてくれよというメッセージを発信するために英語の授業では過去にあつかった英文を取り上げて単語テストをしています。今の高3はこの半年で2回やって今日が3回目。私の予想ではオッズ1.0倍で過去2回とも9割以上覚えていた2名の生…

本日のMVP誰やねん

本日。高2数学にて漸化式のパターンを一通り教えおわったので確認テストをしました。漸化式から一般項を求める問題は一番シンプルな2項間漸化式の問題であっても最初は結構難しく感じられるものだし、3項間になるとあまりに難しいので入試でも誘導がつくこと…

本日のMVPは誰ぞ

本日高1のテストで英数とも基準をクリアしたのはただ一人、新○高校生。新○高校の生徒にたいしてはこの2年で様々な感情を抱いてきました。2年前に塾を開いたときに入ってくれた2名については相当努力家で結果もそれなりに出ており、最初は新○高校といえばまあ…

食らえネズミ返し

電話番号を公開していると問い合わせの電話より営業の電話のほうが多く(コピー機どうですかとかLED電球どうですかとか)、うっとうしいので昨年から電話番号の公開をやめています。さすがに春休みは問い合わせが多くなるので公開したんですが、効果があった…