月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

新学期前後の入塾受付について(新高1、高2、高3、朝塾)

2月〜4月で入塾をご検討中のかたは、この記事をご覧下さい。

赤本は何年分解いたらいいか

センター試験の対策は1ヶ月近くかけてガッツリやった人が多いと思いますが、赤本はそこまでやりこむ必要はありません。 第一志望ではない大学 ・2回もやれば十分。 ・どういう出題なのか(数学は何問出るか、記述かマークか、英語で作文はでるのか、英語の設…

高3の生徒たちへ連絡

塾生諸君に連絡2点! 連絡1 あんまり落ち込まないように 今年は昨年より各大学ボーダーラインさがる見込みですので、目標点に届かなかった人は必要以上に落ち込まないように。 連絡2 今日からの勉強内容について 二次と私大で使う科目の勉強に今日から切り替…

センター試験お疲れ様でした

3年生のみなさん。 センター試験お疲れ様でした。 できた人もできなかった人も、出願を決めて二次試験にむけて切り替えていきましょう。 とくにできなかった人は、残念ながらもうセンター試験の得点はどれだけ悔やんだところで変わりません。 残された日数だ…

いまさらですが、これどうぞ

キットカットがVドラッグで安売りしているな〜とは年始から思っていたんですが、受験シーズンだから売れるんでしょうね。こんなパッケージになってました。 こういうのはね〜、塾としてはセンター前にGETして 「明日からセンター頑張れよ!」 とかいって…

24時間営業できないかな

先日当塾のスタッフ(岐阜大生)が「大学の図書館は24時間出入りが出来て〜」みたいなことを言っていて、塾でもそういうのできたらいいなと思いまして、いま塾(清須、桜山両方)の営業時間を24時間にできないかと検討しています。 そんなことしたら当然人件…

今週末センター試験

今週の土日にセンター試験があります。来年から名前がかわるので最後のセンター試験ということになります。 毎年のことですがセンター試験前に「よっしゃお前ら!センター試験のときはなぁ・・・!」などと生徒に演説しないようにしています。 そういうこと…

生きていることの確認=幸福

昨日の生徒の集合写真をみると私はとても満たされた気持ちになるのですが、これらの生徒と全く関係のない人からしたら「だから何」くらいの感情しか得られないかもしれません。 一方で、たとえば私が「ベンツのSクラスを新車で買いました!」とかいってピカ…

卒業生きたよ

先日卒業生から 「成人式終わって塾に挨拶にきました」 と連絡があったんですが、ちょうど私が外出していて会えないという悲劇がありました。 この学年は清洲中出身者が多くて男子は仲良かったので、成人式のときに久々にあって塾の話にでもなったんでしょう…

塾内飲食OK

当塾では塾内飲食OKです。 自習室はもちろん、授業中でもOKです。 自習室でOKとしているのは、当塾では長時間の自習を推奨しているので、塾の自習室を使う場合には長時間滞在しても勉強以外でストレスがかからないようにというのが目的です。 なので土日には…

同じ問題をその場で2回練習

数学を自習していると、 ・なんとか計算ごり押しで解けて正答にたどり着いた ・模範解答をみると、本当はもっといい解き方でとける という状況になったときに、 「まあいいか」 と次の問題にいってしまう高校生も少なくないと思います。 同じ状況が塾の授業…

睡眠コントロール術

朝塾は清須校舎で平日の6時半〜7時半で実施していますが、実は昨年私は寝坊してしまって6時40分まで生徒を寒空の下で待たせるという失態をしてしまいました。 関係者のみなさん申し訳ありませんでした。 それで対策をいくつか実施していまして、その一つに「…

私のレベルはどのくらい?

「1日何時間勉強すべき?」 とか 「3ヶ月でマーチ受かりますか?」 みたいな一般論の質問をさらにレベルアップさせると、 「1年後、私はどのへんの大学なら合格する可能性あるでしょうか?」 という、個別事情を考慮した質問になります。 この手の質問を私に…

結局受験は自分との戦い

最近はあんまり聞かれなくなりましたが、 「1日何時間勉強やったらいいですか?」 とか 「○ヶ月で、××大学受かりますか?」 とか、気になってしまう高校生はいると思います。 というか、誰もが一度は気になることといってもいいかもしれません。 第一志望に…

想像を超えていく生徒がいた場合 2

これまでの私の指導経験の範囲から飛び出る生徒というのは(上にであれ、下にであれ)、塾を長くやると必ず現れます。 そういう場合でも、「こうやって勉強していこう」という指導を的から外れない効率的なものにしていかないといけません。そこを外すと、自…

想像を超えていく生徒がいた場合 1

3年前の今頃のblogを読んでいて面白い記事がありました。 sodeng.hateblo.jp 普通の人では出来ない暗算(3桁×2桁のかけ算とか)を脳内そろばんで処理してしまう中学生で(当時は中学生クラスがあった)、その暗算力のせいで答案がカンニングしたとしか思えな…

正月らしいことした?

生徒との会話 私「正月っぽいことした?」 生徒「いや、とくにしてないです」 私「初詣いってないの?」 生徒「あ、行きました」 私「親戚で集まったりとか」 生徒「あ、集まりました」 私「めちゃ正月らしいやんけ!」 生徒「たしかにそうですね。草」 大学…

自主的自由登校のすすめ

大学受験では「自由登校」なる文化があります。 実は、今までblogでは自由登校の存在自体は何度か言及していましたが、受験直前期にblog記事にするのは避けていました。清須校舎の近隣の高校で、自由登校をやっている生徒の5人に1人(※木村調べ)は当塾の生…

差し入れありがとうございます

合宿中、おやつコーナーを普段より充実させているのですが、生徒の保護者のかたから差し入れを頂きました。差し入れいただいた皆様、ありがとうございました! 私はなぜかキットカットが一番美味しい教の信者で、おやつを買うとなるとキットカットばかりにな…

生徒の作品展

合宿中に書き初めを実施しました。 なかなか個性がでて、興味深いですね! 厳しい…夜やることやるまで寝ない的な厳しさを自分に課すとのこと。 感謝…周りの人に感謝している、、、とみせかけてすずりの下敷きにしていた「新聞紙に書いてあったから…」 精心・・…

遊ぶ2

今年のテーマである、 遊ぶ ですが、なぜ「遊ぶ」なのか。 突然ですが、みなさん、幸せですか? 幸せですよね。 私、先日は売上が伸びましたなんて書きましたが、売上が伸びた分塾のことでお金を使ってしまうので、なんと恐ろしいことに額面収入は社会人2年…

遊ぶ 1

予定通り、2020年1月1日朝6時30分から働いています。 みなさま今年も宜しくお願いします。 振り返ると昨年は、海外に行きたいとか、化学をマスターするとか、筋トレするとか、たくさん宣言しておいてほとんど達成できていないことを一応告白しておきます。 …

相伝学舎2019年度の入塾受付について

入塾をご検討中のかたは、この記事をご覧下さい。

2019年おわり

いや〜2019年もついに終了ですね。 今年も最高の一年でした。 2月に塾が燃えた時には「閉店」の2文字が本当によぎりましたし、片付けている間なんども心が折れそうになって妻に何度「もう辞めるわ」と弱音を吐いたかわかりませんが、なんとか復旧できたし、…

卒業生きたよ

昨日、東京学芸大に進学した生徒が帰省がてら塾に近況報告に来てくれました。 東京学芸大というのは教員養成系の大学で、このへんでいうと愛教大みたいなところです。 学芸大を志望したのは、東京の大学に進学するためであって、ものすごく強い志望理由があ…

生徒がそうしたいと思ったものが正解

志望校を変えたいという相談を受けることがあります。 もちろん自分の気持ちにしたがって、自由に変更したらいいと思います。 変化するというのは現状を維持する何倍もエネルギーを要するものですから、変えたいと思うことはそれだけ自分の主観が育っている…

考え方が変わっていく可能性

学校でやらされる勉強が正しいものだと疑わない生徒にたいして、参考書中心・自習中心の勉強生活を教えていくのはとても難しいというかたぶんこちらから働きかけて変化させていくのは不可能です。どこかで自分で気づかないと変わっていきません。その気づき…

教えるのは簡単だが発想を変えていくのは難しい

朝塾で、小学生にそれぞれが興味のある分野の問題集や、私から提案した問題集を解いてもらって自分で丸つけまでしてもらっているのですが、「おわりました」といって見せてもらった問題集を見ると、 解いた 間違えた で終わっている問題が結構多かったりして…

自習が一番大事というのは誰もが目を背けたい事実

今年も一年、勉強にお悩み中の高校生の学力を上げることが出来ました。というか、学力を上げる生徒のお手伝いが出来ました。「上げることが出来た」というのはちょっとおこがましいですね。 当塾の方針として、英語にせよ数学にせよ、原理原則からスタートし…

クリスマスケーキに○○混入事件

我が家では妻が11月のうちに予約しておいたナントカカントカという有名洋菓子屋さんのホールケーキを昨晩買ったのですが、箱をあけてみたら体調1.5cmほどの昆虫がさきにケーキを召し上がっていました。 車のトランクにいれて持ち帰ったものですが、外出前に…