月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

兄弟姉妹・・・

卒業生あるいは在校生の弟さん妹さんも教える機会が結構あります。 塾というのは文房具を買うことやランチに外食することと違って人生で何件も経験するものではないわりに、選び方をミスると時間も金もかかるので、判断が難しい買い物の一つです。 それだけ…

ある日の面談の話

先日入塾の面談の日に外出していたところ塾にいた生徒から「面談のかたが保護者のかたといらっしゃっていますが」と電話があり、 予約30分前やん 面談は一対一なんだけど みんな説明読まずに勢いで予約しすぎ! 電話サンキュー! などと思いながら、 「お待…

メモリ256MB

私が初めて買ったパソコンは高2のときに買ったデスクトップ型のwindowsで、買ったというよりは作った、というか作ってもらったもので今も実家にありたぶん電源入れたらつきます。 たしか Windows XP, Celeron 1.3Ghz, 40GB, 256MB, CD-RW くらいの構成で液晶…

仕事道具2

授業で教える以外の仕事といえば、解説の資料やノートを作成したり、問題プリントを作成したりと、デスクワークが多いです。 普段、私がパソコンをカタカタしてばっかりいるので「働いてるのか」と疑問に思っていた生徒もいると思いますが、結構働いています…

仕事道具

授業中に説明をするときに、机の上の紙を使うと自分の手で文字が死角になって生徒が見づらそうだったので、見やすくもありかさばらないツールがないか探していました。 最初、やや小さめのホワイトボードを買ったんですがいちいち消さないといけないし、消す…

短縮された夏休みが延長

高校の夏休みは20日程度に短縮されていたのですが、短縮されていた夏休みが前倒しになる高校がちらほらあり「来週から夏休みになりました」という生徒が何人かいました。 私「来週の定期テストどうなった?」 生徒「夏休み明けになりました」 私「イヤだね」…

2020年の入塾受付について(新高1、高2、高3、朝塾)

入塾をご検討中のかたは、この記事をご覧下さい。

それ解けたかすごいな

最近の数学の授業は ・今回メインで教えるお題5〜8題 ・次回扱うお題の予習分2〜3題 という構成でやることがあります。 メインのお題が易しめで授業時間の6-7割で終わってしまいそうな時とか、生徒の勉強がかなり順調でどんどん教えていけるときにこうい…

入試では見ないし取り組む必要もない問題

当塾では数学の教材を青チャートに絞っていまして、 当塾で数学を学ぶ=青チャートを全部解けるようにする と言って差し支えない程度に、ほとんどの問題を授業で扱い解法を理解し覚えていきますが、中には飛ばす問題もあります。 青チャートの問題は、 ★☆☆ …

青チャ日より

今日は何日ぶりか知りませんが朝から晴れていて「勉強日よりだな」と思いましたね。 夏休みにまだ入ってない高校もありますが(というか入ってない高校がほとんどか)、夏休みといったらカラっと晴れて、外ではセミがミンミン鳴いていて、自習室に入るとひん…

頼むからグラフ描いてくれ

数学を担当している大学生スタッフと会話していて 「図やグラフを書かないで困っている生徒は、一体なんなのか」 的な話題になることがあります。 1回2時間の授業で 「グラフ書いて」 「図かいて」 「数直線書いて」 「単位円」 と、毎週、いや毎日指摘して…

友達100人できるわけないだろ

小さい頃は聞こえがよかったフレーズのなかで、大人になってから「それは違うだろ」と思うようになったものがありまして ・友達100人できるかな と ・失敗は成功のもと の2つです。 まず前者について。 友達100人どころか1億人できた状態がマスメディアによ…

塾内模試と単元テスト

いま ・塾内模試 ・数学単元テスト を計画しています。 塾内模試は、高1、高2、高3の学年別に4、8、12月に実施しようと考えています。受験者は全員同じ時間に受験します。 数学と英語で範囲はこんな感じです。 単元テストというのは、数学の単元ごとに実施す…

何も言わない大人がもっと増えるべき

入塾の面談を保護者同席不可にしてから、「親に言われてついてきました※ただし自分では塾にいくつもりはない」みたいなケースが全くなくなったので、モチベーションの高い生徒だけ集めてうまくやれているほうだと思います。 ただモチベーションにも程度の差…

目線は高く、やることは地味に

よく巷では「ゴールから逆算して考えろ」などと言われており私もこれについてはおおむね同意なのですが、受験勉強に関していうと微妙に当てはまらないことがあります。 たとえば数学でいえば、難関大合格のためには1月までに「レベルS」という問題集を消化…

地味な夏休みにしよう

今年はみなさん短い夏休みとなりますが、受験生においては是非「地味な夏休み」になるように過ごし方を計画立ててみてほしいです。 夏休みというと、海水浴にいったり花火大会にいったりおじいちゃんおばあちゃんの家に里帰りしてみたり、色々遊ぶ行事を詰め…

1行の計算で学力が分かってしまう

最近は英語の授業で辞書の引き方をレクチャーすることが多かったのでblogも辞書関連のことが続きました。 数学のほうはベクトルをやっている生徒が多いです。ベクトルは抑えるべき数少ないポイント(平面は基準のベクトルが2つ、点を求める問題は2通りに表し…

直接話さなくてもblog3年分読めば・・・

blogで塾のことを色々書いているのは当然広告のためでありまして、「ちゃんとした塾あるやん〜ここいってみよ」というアクションを喚起するために塾の様々な側面をアピールしています。 しかしもうこれ以上生徒さんが来られても受け入れるキャパが足りないし…

辞書使え 授業に辞書もってこい

英語の授業で生徒の和訳添削中に、「辞書調べて訂正して」といって返却することが多々あります。 辞書を引いたらたいてい上手く訳せてしまうのではと思う人もいるかもしれませんが、辞書を引いてドンピシャの訳語を持ってくるのは意外と難しい作業です。 先…

学力がある人は解けるし、無い人は崩れる試験

今年からセンター試験の問題形式や配点が変更になって名前まで変わっています。 これだけ大きく変化があると「共通テストに対応しないと」などと焦ってしまうこともあると思います。 ただ実際に、昨年のセンター試験以上に何か対策する必要があるかというと…

模試で時間が足りないなどと焦る必要は全く無い

今年も?高校3年生が続々と「模試で時間がたりない」という恐怖を相談してくださいます。 人間の悩みは解決策が欲しいのではなくただ共感して欲しいだけ、という説もありますが、私はその辺空気を読まずにスパッと解決してしまいます。この件についていえば…

疑問を持つ時点で知的だからいいじゃん

生徒から勉強の質問をもらったときには、答える場合と答えない場合があります。 ・答える場合 高1や高2で入塾してすぐの頃など、分からないことはさっさと解消して「分からないところがある→つまらない」の連鎖を極力減らします。「分かる→面白い」の量を増…

質問しても答えてもらえない

先日生徒からLINEで勉強の質問がありました。数学の質問でした。 私はとても優しい先生なので、その質問の解説をyoutube動画にして送ってあげました。 チャンチャン なわけなく、 「模範解答を3回写してそれでも分からなかったら再度連絡せよ」 と突っぱねま…

高校受験までは親の受験

当塾に通うような進学校のみなさんは中学時代に勉強をそれなりに頑張ったなどと考えていると思いますが、実際には「教育がそれなりに大事だ」と考えている親のもとで育った結果、自然とそれなりに勉強に励むように考えるようになっただけのことです。 みなさ…

学力の伸ばし方の設計思想が違う

生徒全員に強制でやらせるという発想は、「お前らほっといたら勉強しないアホになるから、勉強させてあげるのだ」という父権的な発想です。 もちろん学生を野放しにすると、高校生なら自分から勉強する層としない層に分かれるでしょうし(3-5月はずいぶん差…

週末課題=竹槍訓練

先日、他塾の折り込みチラシを見て「こんなチラシみて、塾行きたいと思う人なんているんだろうか」などと失礼極まりないことを考えていました。 街のパン屋さんくらいだったらチラシをみて「美味しそうだからためしに行ってみよう」ということはありそうです…

勉強は貯金できるのがいい

今日は久々に晴れましたね。朝からテンション高めに洗濯したり、洗車したりしました。 また明日から雨が続くみたいですが、洗濯って同じモノをなんども洗濯して干しておいて洗濯貯金的な感じで、干し貯めできたらいいのにって思いますね。 それに比べると勉…

辞書引くことこそ学ぶことだよ

私「ここのover the wireってだいたいどういう意味なん」 生徒「ワイヤーで」 私「overがあるとどういうイメージになるの」 私「辞書引くとこういう図があるからね、 まず、前置詞のイメージをつかむ。overといっても色々な意味があるから、ざーっと見渡して…

受けなくてもいい寄りのどっちでもOK

高2の生徒で「全統模試受けたほうがいいですか?」という質問があって「お好みで」という一見適当な(?)返事をしました。 メリットデメリットを整理してみると、 模試を受けるメリット ・受験者のなかでの相対的順位が分かる ・自分の勉強の成果がわかる …

あとは当日運勝負

愛知県周辺の各大学の数学の対策でいうと、名工大までは青チャートを網羅で合格点はだいたい見えてきます。青チャートの網羅というのは努力でなんとかなるものなので、名工大志望なら「週に10-12題程度、青チャの問題を理解し覚える」の努力を毎週積み上げて…