月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

授業の様子

大学受験、直訳か意訳か 3

なんとなく読みと、精読の境目を紹介しましょう。 Air pollutants can be divided into several types. 1. 空気中の汚染物質はいくつかのタイプに分けることができる。 2. 空気汚染物質はいくつかのタイプに分けられることができる。 一見、日本語として不自…

大学受験、直訳か意訳か 2

大学受験の英文和訳問題は、「構造理解」「英文中での意味の理解」「知らない単語の推測」に気をつければ失点することは考えにくいです。色々な大学が「そういう観点で採点してますよ」ということを公開しているからです。 この3点でいうと一番大きいのは「…

大学受験、直訳か意訳か

Nothing is lost if it doesn't work. という英文は直訳すれば「それがうまくいかなくても何も失われない」という意味になります。これが学校のテストで出題されて、模範解答が「実際にうまくいかなくとも、もともとさ」となっていて、前半は良いとして後半…

私の自由研究 (数学を理解させる方法) 3

生徒の答案が目に見えて良くなる、驚異的(当社調べ)の数学演習クラスですが、これは数学に伸び悩んでいる人にぜひやって欲しい。これくらい商品力があれば、営業嫌いの私でも「買って!」と言っておすすめできます。でも、このクラスをやっていいのか微妙…

私の自由研究 (数学を理解させる方法) 2

数学演習クラスの手順はこうです。 予習 指定されたチャート例題(毎回4〜6題)を 1. 模範解答を写す 2. 模範解答を見ずに、模範解答を再現する。 模範解答通りに書けるようになったら、予習完了。 クラス 1. チャートと全く同じ問題を1,2題解かせて、ちゃん…

私の自由研究 (数学を理解させる方法) 1

夏休み期間中に「数学演習」というクラスを作ってみました。全部で12日間やっていて今日までで10日間が終了しています。 これで何をしたかったかというと、生徒の自習の質を向上することです。 今までずっと疑問があって、「数学が苦手になりました」という…

高3の数学の様子

学校の授業より塾の授業より自習が一番、と私は考えているのですが夏休み期間中、高3の数学の授業の回数を結構増やしました。内容は、ひたすら問題演習です。生徒が問題を解いて、採点して、間違えたらヒントを与えて・・・の連続でやっています。これだと自習…

上には上がいる

今日は夜に中学生に国語を教えました。根拠を本文中に求めるというのはどういうことか、というのが一貫した大きなテーマです。偏屈クソ野郎の私が、小説だろうが論説だろうが理詰めで答えを探していくやりかたを教えます。 国語を同時に教えるのは2人が限界…

塾の面談での話題 「どこ目指す?」

最近、高校2・3年生たちと面談をしています。大学受験において塾と予備校の一番の違いはたぶんここで、授業で教える人間と生徒の自習の方向をアドバイスする人間が高1の4月から高3の2月までずっと一緒なのが私の塾です(というか私が一人でやっているので当…

単語は中学レベルだが誰も読めない恐怖の英文

In the 21st century it is our job to get this point across to people, to show them that they can use what music has taught them to help themselves to live their lives. 某大学の入試英文より。 単語はすべて中学生レベルですが、これを正確に読め…

そこまで区別しなくても・・・

場合の数が終わって、確率に入ると今まで場合の数では区別しなかったものも「とにかく全て区別しろ」ということを繰り返し説明するわけですが今日の問題。 3人でじゃんけんをして、1人が勝つ確率を求めよ というもので、まず全ての事象が27通りありますね、…

他動詞と自動詞の判別っていつ役にたつのさ

最近高1の授業で、他動詞と自動詞の判別について教えていて「他動詞と自動詞ってのはなぁ〜、こんなの覚えて役にたつのかよって思うだろう?それが、役にたつのだ!たとえば・・・」と偉そうに話していたんですが、「たとえば」の先が浮かびませんでした。他動…

1日12時間の勉強は必要条件?

高1のこの時期にならう必要条件、十分条件について。常々数学は意味が大事と言い張る私ですが、必要条件・十分条件の判別については意味を考えると迷宮入りしてしまうので当てはめで考えるよう、教えています。 P⇒Qがなりたつとき、PはQの十分条件QはP…

読んで理解して書け

今日は高3の英語の授業でした。私の教える英語は、ちゃんと覚えれば本当に読めるようになります。読解力のみならず語彙も豊富になります。授業どおりに覚えても読めるようにならない英語の授業がくさるほどあることを考えれば、結構いいことを教えていると思…

案外難しい一次不等式

高1の数学で一次不等式を教えたんですが、数式が一次のくせに難しい問題があるんですよね。 aを定数とするとき、 ax>a の解は?という問題。 普通の高校1年生なら、両辺をaで割って、 x>1 としてしまうところですが、ダメです。方程式でも不等式でも、最高次…

分かると出来るの間には距離があるよ

新高1の春期講習は、中学の数学と高校の数学が完全に別モノであることをわかってもらうことに集中しています。 「野球とサッカーくらい違うからな〜チャート5回繰り返せよ〜」 と口でいっても、その通りにやってくれるとは限りません。というか、やってくれ…

ある日突然、猛勉強を始める

最近新しく来てくれた新高2の生徒で、高1のあいだたいして勉強をやってこなかったという生徒がいます。模試の結果を見せてもらったら英国数総合で学年最下位を取得経験ありの、筋金入りです。 が、なぜか、春休みは1日12時間勉強しています。高3の受験生かと…

12時間のスパルタ治療

数学の瀕死患者が塾に搬送されました。出血がかなり激しく心拍は停止状態で、もはや開腹しなくてもぐっちゃぐちゃなのが分かるほどの重傷です。しかしこちらは何人もそういった患者を蘇生してきているので、焦ることはありません。自分で言うのもなんですが…

時間を管理しないでやることを管理する 1

ある中学生の生徒に「春休みの予定たててきて」という課題を与えて、今日その予定を拝見したんですが「3月31日、社会1時間、理科1時間・・・」みたいな感じで、勉強の時間を計画していました。 あ〜そういえば私も中学時代、勉強計画といったら科目ごとの勉強時…

小論文なめてました

今日は何をかこうかな〜と思っていたら小論文を勉強しはじめた生徒が帰りがけに「小論文、なめてました」と言って帰っていきました。(笑) 「自由英作文と同じくらいのノリで書くものかと思ってました」とのことです。 きっと他の高校生たちも同じような認…

二週間で小論文がかけるか?

後期にむけて小論文を教えることになりました。前期に集中してほしくて完全にスルーしていましたが、小論文を二週間でかけけるようになるかというと結構難しいと思います。とはいえ、たいして対策していないのはおそらく他の受験生も似たところがあると思う…

高校生とたまに面談して話を聞く先生

中学生のクラスは今年度の生徒が3人なので、授業中の会話でだいたい普段の様子を聞くことができて、何かアドバイスがあればその都度会話できます。テストや入試にむけての計画のたてかた、考え方を中心に伝えて勉強自体は自分でやるものという考えで一年やっ…

怒ったり励ましたりする先生

中学生の英語の授業では毎回和訳&英訳の復習テストをやっていまして、前回までにあつかった英文から私が入試で出題されそうなものを選んで20分くらいで解かせています。いかにも中学生が間違えそうな重要な表現は2回、3回、いや5回も6回も出題しているんで…

自由英作文は添削するほうもハード

今日が国立二次試験で、明日もまだ引き続き二次試験を受ける生徒もいますが、もう私に出来ることはないので大学受験は今日でひと区切りになります。後期にむけて小論を教えるかもしれませんが、最近ずっと続いていた英作文の添削と比べたらまだラクです。 英…

2月18日(土)の日報

妻はアポとのお別れのダメージが大きく引き続き傷心中ですが私は朝から晩まで忙しい分だけ気が紛れています。 とはいえまだ学歴がどうのこうのというテンションではないので、ひとまず今日の日報を書きたいと思います。 9:00 - 12:00 中3英語 速読英単語と過…

本日のブログはお休みです

「明日へ続く」と昨日のブログ記事にかいておきながら、今日は続きを書けるテンションではないのでお休みします。 今日は数IIIで平均値の定理を教えました。一見、なんてことはない定理ですが不等式の証明で用いるとパズルのように威力を発揮する面白い定理…

たかがand、されどand

一見簡単に見える単語ほど難しいのに、簡単だと思い込んでいるばかりに英語の学力がつかない・・・生徒とはそういう生き物です。 中1からおなじみの"and"。 品詞は?何をつなげる?意味は? これら全てに答えられる中高生はほとんど居ないでしょう・・・ 品詞は等…

それ問題集の答え写しただけだろ!

最近の中学生の数学は、問題集の一部を印刷してわんこそば形式で演習させています。今日も、以前「計算速っ! 」の記事で紹介した他の生徒の2倍速で計算をしてしまう中学生が鈍行列車を抜き去る特急列車かのようにバリバリ計算をしていていました。 プリント…

塾生の好成績は自慢しておかないと

高3の英語でセンター試験の過去問を解いています。今回は全体的に得点がよかったのでブログ上でちゃんと自慢しておかないと!高校3年生頑張れ〜! 清須市の大学受験 相伝学舎http://www.sodeng.jp

単語覚えてください問題

高校2年生にセンター試験の英語過去問題を解いてもらいまして、予想通りみんな本文中の単語が全然わかっていない問題が浮き彫りになりました。 ふだんの授業であまり単語の重要性を強調することがなく、ひたすら「正しく読め!」ということを連呼してきた結…