月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

木村の考え

青チャ日より

今日は何日ぶりか知りませんが朝から晴れていて「勉強日よりだな」と思いましたね。 夏休みにまだ入ってない高校もありますが(というか入ってない高校がほとんどか)、夏休みといったらカラっと晴れて、外ではセミがミンミン鳴いていて、自習室に入るとひん…

友達100人できるわけないだろ

小さい頃は聞こえがよかったフレーズのなかで、大人になってから「それは違うだろ」と思うようになったものがありまして ・友達100人できるかな と ・失敗は成功のもと の2つです。 まず前者について。 友達100人どころか1億人できた状態がマスメディアによ…

何も言わない大人がもっと増えるべき

入塾の面談を保護者同席不可にしてから、「親に言われてついてきました※ただし自分では塾にいくつもりはない」みたいなケースが全くなくなったので、モチベーションの高い生徒だけ集めてうまくやれているほうだと思います。 ただモチベーションにも程度の差…

目線は高く、やることは地味に

よく巷では「ゴールから逆算して考えろ」などと言われており私もこれについてはおおむね同意なのですが、受験勉強に関していうと微妙に当てはまらないことがあります。 たとえば数学でいえば、難関大合格のためには1月までに「レベルS」という問題集を消化…

地味な夏休みにしよう

今年はみなさん短い夏休みとなりますが、受験生においては是非「地味な夏休み」になるように過ごし方を計画立ててみてほしいです。 夏休みというと、海水浴にいったり花火大会にいったりおじいちゃんおばあちゃんの家に里帰りしてみたり、色々遊ぶ行事を詰め…

直接話さなくてもblog3年分読めば・・・

blogで塾のことを色々書いているのは当然広告のためでありまして、「ちゃんとした塾あるやん〜ここいってみよ」というアクションを喚起するために塾の様々な側面をアピールしています。 しかしもうこれ以上生徒さんが来られても受け入れるキャパが足りないし…

疑問を持つ時点で知的だからいいじゃん

生徒から勉強の質問をもらったときには、答える場合と答えない場合があります。 ・答える場合 高1や高2で入塾してすぐの頃など、分からないことはさっさと解消して「分からないところがある→つまらない」の連鎖を極力減らします。「分かる→面白い」の量を増…

高校受験までは親の受験

当塾に通うような進学校のみなさんは中学時代に勉強をそれなりに頑張ったなどと考えていると思いますが、実際には「教育がそれなりに大事だ」と考えている親のもとで育った結果、自然とそれなりに勉強に励むように考えるようになっただけのことです。 みなさ…

週末課題=竹槍訓練

先日、他塾の折り込みチラシを見て「こんなチラシみて、塾行きたいと思う人なんているんだろうか」などと失礼極まりないことを考えていました。 街のパン屋さんくらいだったらチラシをみて「美味しそうだからためしに行ってみよう」ということはありそうです…

受けなくてもいい寄りのどっちでもOK

高2の生徒で「全統模試受けたほうがいいですか?」という質問があって「お好みで」という一見適当な(?)返事をしました。 メリットデメリットを整理してみると、 模試を受けるメリット ・受験者のなかでの相対的順位が分かる ・自分の勉強の成果がわかる …

あとは当日運勝負

愛知県周辺の各大学の数学の対策でいうと、名工大までは青チャートを網羅で合格点はだいたい見えてきます。青チャートの網羅というのは努力でなんとかなるものなので、名工大志望なら「週に10-12題程度、青チャの問題を理解し覚える」の努力を毎週積み上げて…

どのくらいの大学に届くか(数学編)

高1、高2くらいだと志望校の難易度の感覚がつかめない人がほとんどなので、「○○大学に行きたい」という割に、その2ランク下の大学に届くかどうか・・・という水準でしか勉強が進んでいないというケースが多く見られます。 そんなもんだと思いますし、だからとい…

高校の先生は面談でろくなこと言わない 2

高校生にもなると親以外の大人と接点をもつ場面が増えてきます。 といっても、 ・学校の先生 ・塾や習い事の先生 ・親戚 くらいのものでしょうか。 高校生諸君が注意してほしいのは、大人は大人の都合で物事を考えるということです。 たとえば昨日の件であれ…

高校の先生は面談でろくなこと言わない 1

学校の面談で、「志望校無理だから志望校下げて科目数減らせ、もしくは推薦」的なことを言われたという生徒がいて、高校の先生はウンコだなという思いをますます強めました。 たとえ自分の仕事が毎年同じことの繰り返しで生きている気がしなくとも、生徒に当…

えっ、これ意味あんの?

自粛解除後は何事もなかったかのように元に戻ると予想していましたが、実際には「なんとなく合戦」が繰り広げられているように見えます。 世の中を見渡せば「えっ、それ意味あんの?」的なコロナ対策らしきものがそこら中にあり、会社組織を離れて久しい自分…

幸せについて考える

またシジミを4kgほどお取り寄せしました。 冷凍庫がシジミでいっぱいです。 シジミの小売業でもやろうかと思うくらい美味しいです。 最近は妻が畑で野菜を作っていまして、それなりに美味しいです。 最近私のなかで幸せに関する価値観がゆらいでいて、「もう…

見た目は大人、頭脳は子供、過干渉の親!

入塾前に面談で世にも不思議な質問がありまして 「自習室は使えますか?」 というもの。 質問自体はごく普通なんですが、この質問を誰がどの時期でしてくるかによって、ちょっとした未来予測ができてしまう不思議な質問です。 親が「自習室は使えますか?」…

問題意識があることが大切

今の時期入塾が多いのは圧倒的に高2なんですが、高2の人たちは高校1年間を過ごしてなかなか思うように結果が出なかった、あるいはそろそろヤバイかもという焦りが出てきたかのだいたいどちらかで、塾に来るようです。 結果が出なかったことも、焦るほど学力…

まずは解答を写しなさい

最近は問題の解説をノートにまとめて生徒に配っています。 生徒には、授業までにこのノートを写して、2-3回問題を解いてから授業に来るようにと伝えています。 最近はそこまでしっかりやる生徒はずいぶん少ないです。まあ他にも色々やるべき事があるのかもし…

考え方が変わると学力が上がる

ここ数年で塾での授業手法や授業の幅が変わって、多くの生徒にたいしてそれぞれにフィットした授業を進行できるようになりました。 これ自体はいいことなんですが、いい授業を提供するより、生徒の考え方がガラッと変わるほうが生徒の学力向上に結びつきます…

塾のありかたを検討中

最近、貝の話しか書いてませんが、アサリとシジミ以外にも私はサザエが好きで、ついでにハマグリも好きなので貝類は好物ということになります。 なんで貝の話ばかりなのかというと、私はこれからの塾のありかたについて方針を決めかねていて、まさか占い師さ…

塾のレベルに偏差値という概念はないから

今まで「満席」とかいう塾があると、ぜってー嘘だろ枯渇感煽りやがってこのうさんくせー塾めと思っていたんですが清須のほうが休校明けとともに稼働率があがって満席一歩手前にきました。 と同時に、いままで一生懸命やってきて塾のレベルはだいぶあがってき…

よく聞け

「うちの子勉強のやる気がないんですぅ」 という悩める保護者のかたに、そのやる気がでない理由を教えます。 以下、有料なので読みたい人は当塾宛に現金書留で5500円(税込)お送りください。 やる気が出ないのは2つの原因があります。親に原因がある場合と…

実は○○先生

毎年のように新しいことを始めていて、昨年は授業形式をかなり激しく変更したので「2020年はマイナーアップデートだけして平穏に過ごそう」などと考えていたのですが結局新しいことを始めることになりました。 もっとできないか、もっとできないかという気持…

単調増加の仕事

新しいサービスを開始すると基本的には昨年より塾のサービスの幅が広がることになります。今やっているAのサービスの質を落としてBを提供するというのではなく、AをパワーアップしてA'にするとかBを加えるとかです。 見方を変えると、これを去年までの卒業生…

サービス拡充の方針2通り

普通に一生懸命働いていると、1年前教えたことというのは昨年よりも省エネで教えられるようになりそれが90%程度の工数だとすると10%程度の余力が生まれます。 その10%で新しいサービスの種になるような活動をして、1-2年たったところで正式にサービスとして…

元気に内職しましょう

塾生の様子をみていると、 「休校になって今のうちにどんどん進めていこう!」 と半年後(高3はもう半年後ですよ!)、1年半後、2年半後の入試のために意欲的に取り組んでいる生徒が多く、モチベーションの高い生徒が集まっていると感じます。 たぶん普通に…

あるとき勉強していて感動するかも

大学受験は合格最低点がだいたい6〜8割程度のところが多いのですが、言い換えると3年間一生懸命勉強しても入試問題の6〜8割くらいしか解けません。 入試当日に6〜8割しか解けないということは、受験勉強期間中はずっと「本当に合格点が取れるのだろうか」と…

名大理系の実績ないの?じゃあ

扉を開けたら中身スカスカ(だった)桜山校舎はもちろん、清須校舎も個人塾のニオイがプンプンするような内装なので、授業の数が豊富で設備もしっかりした大手予備校などと比べるとうさんくささがあると思います。 今でこそ色々な大学に合格した先輩たちがい…

休校どうでしたか?

県立高校が25日から登校再開と決まったようです。 いや〜3ヶ月は長かったですね。どうでしたか高校生のみなさん? 塾の高校3年生の様子をみていると、自習生活を快適に進めている生徒が多く3年生に関しては全く心配ありません。宿題など与えなくても自立して…