月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

木村の考え

私も完全にそうだと思います

先日、大学生スタッフの先生(一宮卒、名大医医)との会話 木村: まえ生徒に『なんでうちの卒業生(西春)のなかには学校の授業だけで名大に受かる人がいるんですか。それだけで行けるイメージがまったくわきません』と言われて、そのときは『受かる30人の…

自由民権運動がまだ起こってない社会

小学校教員が同じ教員を「いじめ」ていたという事件ですが、目にカレーをこすりつけられるとか、車のルーフにのるとか、一般の人がやったら民事か刑事かわかりませんが何らかの争いごとになると思います。 これは小学生どうしとか、中学生どうしの「いじめ」…

テスト前に自習室が混むなんて・・・

テスト前は自習室の混雑率が上がります。 普通は「よしよしみなさん頑張っているな」と思うところかもしれませんが、私はテスト前に塾が混むのを見ると、テスト前は自習室をお休みにしてやろうかなと思ってしまいます。 中学生じゃあるまいし、テスト前に勉…

西春高校生=鯛 説について補足

昨日の記事で「鯛は西春高校生みたいだ」と書きました。 sodeng.hateblo.jp 実は当塾は、「管理教育をぶっ壊す!」と言っているのに、管理教育まっただ中にいる西春高校とか五条高校からの通塾割合が多いのです。まあ、なんだかんだいって塾から近い進学校と…

お蔵入りになるリアルタイム記事

久しぶりに不満ぶちまけ系の記事を書いてみましたが、ぶちまけている割には結構冷静です。というのも、現在進行形で当塾の誰かが先生とバトルしてるわけではないからです。 だいたい交渉が発生するのは長期休暇前で、そんときは私も激おこして「ウンコウンコ…

高校の先生へ。生徒はあなたの部下ではないし自己実現の道具でもありません。

当塾の生徒は補習をサボったり内職をしたりする割合が世間一般に比べてかなり高いです。これは私が塾を立ち上げた当初から「自習が大事」という当たり前のことを主張しつづけてきた結果、「そりゃそうだ」と共感する生徒が集まったというのもあるし、塾にき…

ヤバイのは高校じゃなくて○○だった件

昨日、塾名を「管理教育から国民を守る塾」に変える件で色々あらためて考えていたのですが、今まで間違えて認識していたことがありました。私は今まで塾の生徒が自由に勉強したい気持ちを無視して徹底的に勉強の邪魔をしてくる「高校」がクソなのだと思って…

「管理教育から国民を守る塾」に変えようかな

最近blogアクセス数が減少していまして、なんでだろうと思って調べてみたら検索からの流入が昨年同月比で半分くらいに減っていました。コンテンツ自体は増えているので検索に引っかかりやすくなるはずですが、不思議です。 最近は「○○高校はウンコ」とか「××…

釣りの教育効果が高い件

昨日のどす黒いカニはワタリガニの一種で、妻が「カニを捕りたい」とか言い出してカニ網とかいう仕掛けを買って投げ入れて1時間後に引き上げたらかかっていた獲物であります。妻はカニ、イカ、タコといった魚じゃないものに興味があるようです。 この綺麗な…

人生を一瞬で不幸にする方法は、他人と自分を比較すること2

実は私が世の中に訴えたいのは、当blogのメイン読者層である教育熱心なパパママのみなさんに、他人と自分、じゃなくて他人とお子さんを比較しないで欲しいということです。 他人と自分を比べて「ああ自分はダメだ・・・」と落ち込む分には自滅なのであとは自分…

人生を一瞬で不幸にする方法は、他人と自分を比較すること1

人生を一瞬で不幸にする方法というのがあってそれは「他人と自分を比較すること」です。同じ学校に優秀な同級生がたくさんいて「自分はダメだ」と思うとか、模試の志望者順位をみて1000人中900位で「自分はダメだ」と思うとか、他人と自分を比べてテンション…

どうせ良くなると思って開き直りましょう

中学生の勉強と高校生の勉強の大きな違いは、学力を身につけるまでの期間です。中学生の定期テストは範囲が狭いうえに深い知識を求められることはない、狭く浅い勉強です。短い人ならテスト前の10日間くらいで、長い人でも中間テストと期末テストの間の90日…

指定校推薦が流行り?

最近、指定校推薦の記事がよく読まれています。これから指定校推薦が決まっていくので当然といえば当然ですが、時代の流れとしても今までより多くの人が指定校推薦を検討しているというのがあるかもしれません。 大きな流れとして、最近は私大入試がやたら難…

言いっぱなしの無責任ブログ

「宿題やるな」というのは本音です。むしろやればやるほどアホになるものだとすら思います。 でも実際には宿題をやったほうがいいケースというのも、おそらくあります。 まず、その宿題に意味があると生徒が理解しているケースです。そんなのありえるのか私…

夏休みの宿題?

宿題はノーカウント説を唱えていますがちょうどいいところに小学生の甥が夏休みの宿題の追い込みという話を妻ずてに聞いたので「宿題はやらなくていい。未提出のまま先生に3回怒られたらやれ!」と伝えてみました。汚い大人やで! 小学生でも自由研究がある…

勉強が作業になっちゃだめ

塾の講習で学力を上げるといっても私に出来るのはあくまでその手伝いであって、実際には受講する本人がやるかどうかで決まります。夏期講習は生徒がひたすら自習することを前提にして設計しています。なので午前の90分だけしかやりません。それ以外の時間は…

残り二週間!

夏休みも気づけば終盤になりました。このくらいの時期から、自習室稼働率が微妙に低下していきます。 残り二週間の夏休みを微妙にだらけた感じにしてもシャキッと過ごしても二週間だけみたら学力が大きく変わることはないかもしれませんが、残り半年の受験生…

ルールの範囲内一覧

大学受験では合格の基準が明確で、合格最低点を上回るというのが一つの目安ではありますが、合格最低点を上回るために必要な勉強量というのもこれまでの歴史からだいたい分かります。 一番分かりやすい数学でいうと、 青チャートの例題が解ける = 愛知県内…

ルール違反なし

夏休みも2週間経過しましたが、今年は夏期講習がナイス設計というのもありましてみなさん塾に朝からずっとこもって自習ライフを充実させています。 大学受験はカンニングをしちゃいけないとか受験科目を間違えてはいけないとか誰でも守ることができるルール…

離陸して下さい

何事も一番最初は結構エネルギーを使うんですよ。 私の場合、朝起きて目が覚める状態まで10分くらい眠気と格闘してますが20分もすれば眠気がなくなって眠気と戦うエネルギーはもう必要なくなります。 自転車をこぐときには一番最初よっこらしょっと、強く踏…

諦めるとか見捨てるというのとは逆のこと

塾というのは、入塾してから受験が終わるまでというスパンでみると中古車くらいは余裕で購入できてしまうくらい高い買い物です。高いところだと外車1台くらい買えるところもあるようです。 当塾は高校生がメインですが、早い人だと小学生からどこかに塾通い…

自習をするようになるというのは

さて先日は「テストなんて100点でも0点でもいいじゃん」と書きましたが、大学受験を受ける人は少しでも入試難易度が高い大学に入るべきと私は考えています。というか旧帝大か早慶くらい行っておかないと意味なくない?くらいには思っています。尾張の偏差値…

いまの若い人にそういう価値観を教え込むのは教育の逆

別に学生のテストの点なんて100点だろうが50点だろうが、10年後には綺麗さっぱり忘れているわけですから、何点だっていいんですよ。100点の人から順に幸せになれるわけでもないし、0点だからといって不幸が確定するわけでもありません。 学生時代というのは…

テストの点上げて何したいの?偏差値あげてどうすんの?

学生=テスト=がんばる みたいな風潮ありますし、私の商売もその風潮に思いっきりのっかってるものですけど、いったいみなさん、なんでテストの点を上げたいと思うんですか? 大学受験 相伝学舎 (清須校舎、桜山校舎)http://www.sodeng.jp

自分では何も考えなくても、やることが終わらないほどある人

受験生の周りには支援してくれる人がいます。 親はまれに支援しているつもりがただ邪魔をしているだけになっていることもありますが、基本的には一番の理解者であり支援者です。 塾に通っている人は、その次に塾が支援してくれるでしょうし、通っていない人…

教育熱心になればなるほど空回りしてしまう人

保護者のかたの役割は、小学校低学年くらいまでは時給の発生しない家庭教師として、中学校以降は家庭環境大臣としての側面が強く、それぞれ代わりにやってくれる人はいません。家庭教師はお金を積めば外注できますが、幼児期の家庭教師というのは勉強だけで…

まだ目が覚めない高校1年生たちへ

高校に入学して3ヶ月がたって、まだ目が覚めてない高校1年生がいくらでもいると思いますのでメッセージを送ります。 大学受験で誰もが知っているような有名な大学に合格したかったら、高校受験とは比にならないくらい本当に大量の時間を勉強に費やす必要があ…

自分の問題になっていません

港に捨ててあるゴミをみて自分の問題と考えてゴミを拾って帰るなんてことは別にしてもしなくても人生がかわることはないので、あとは美学の問題としてやりたければやればいいしやりたくなかったらスルーでもいいと思います。 一方で、かならず自分の問題と考…

なのに力2

普通の慶應卒は、どっか東証一部の大企業あたりで出世競争を頑張ることが多いですが、大企業での出世競争というのはそこそこ高い能力をもった人間同士の競争であり、かつ会社勤めの保護者のみなさんには同意していただけると思いますが、上司の当たり外れに…

なのに力1

最近はこの世で最も素晴らしいサービスの一つである朝塾を広めるべく、平日の昼間にチラシをポスティングしています。 ポスティングの仕事といえば1枚あたり5円くらいのとても賃金の低い仕事で、こんな仕事別に自分でやらないでも誰かに任せちゃえばいいじゃ…