月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

木村の考え

似てる

塾をやっていると兄弟姉妹で同時に通塾していただくことや、入れ違いで通塾していただくことなどが頻繁にあります。 高校生向けの塾は数が少ないのでまたゼロから探すのは手間でしょうし、歯医者ほどではないにせよまっとうな塾とそうでない塾とあるでしょう…

高校なんてどこでもいいのよ

公立高校の合格発表があって第一志望に受かった人もいればダメだった人もいると思います。 とくに愛知県は公立校を2校受験できるので第一志望はチャレンジする人の割合が多く、それに比例してダメだった人もいるわけです。 ダメだった人にとって朗報です。落…

vs大手予備校

最近は当塾を検討している人の傾向に若干の変化が感じられていまして、大手予備校と比べてどちらにしようかなというケースがちらほらあります。今まではblog見て当塾を指名買いというか、面談して体験授業してよほど相性が悪くなければ他と比較されることな…

高校受験より大学受験のほうが面白いので安心してください2

昨日の続きです。 高校受験より大学受験のほうが面白いので安心してください1 - 月刊木村:清須市で営む塾での日々 理由3「大学が決まる」 なんといっても進学する大学が決まります。 4月から希望の高校に進学できる人もいればそうでない人もいるかもしれま…

高校受験より大学受験のほうが面白いので安心してください1

もういくつ寝ると、愛知県高校入試の合格発表ですね。 やっと高校入試が終わって、4月からとりあえず高校生だ〜と気が抜けている中学3年生のなかには、「大学受験ってきつそう」と思っている人もいると思います。 実際、塾の高3の生徒を見てると毎年のことで…

私大専願で合格可能性を高める方法

コッコウリツ合格者数が全て、という世界観が作られている高校では私大専願というのは迫害されがちですが、高校生にとっては「とはいうても東京でキャンパスライフ送りたいんや」とか「関関同立受かりたいんや」という人もいると思います。 そういう人は、「…

愛知県から都内私大受験を狙う難易度は

2年前に こんなにキツくなった私大入試 - 月刊木村:清須市で営む塾での日々 なるblogを書きました。私大がやたら難しくなったよという話です。 さらにその年の6月頃の河合塾発表の偏差値を 2018年の河合塾偏差値 - 月刊木村:清須市で営む塾での日々 この記…

5:95とはちょっと言い過ぎた

昨日寝る前に 「blogで授業:自習=5:95とか言ってみたけど、そうすると週に5時間授業受けたら95時間自習することになってしまい、95÷7≒14だから1日14時間勉強?ちょっとこれは言い過ぎたな」 と反省しながら入眠しました。 5:95 というのは誇張した…

うーん怖い

blogでもtwitterでも書いていますが私自身はコロナにたいしてほとんど恐怖感というものがなくてインフルや旧コロナと同じく「かかったら塾の授業をお休みして振り替えしないといけない・・・時間割調整がめんどくさい・・・」というものでしかありませんが、それよ…

教員一人当たり生徒数が国立のほうが圧倒的に少ない

コロナの様子を見ていると、 「うわあああ死ぬぅう!マスク買わないと!Vドラッグに2時間並ばないと!えっトイレットペーパーもなくなるの?買い占めないと!」 という反応をする人と 「コロナって結局感染しても風邪程度の症状で若者は死なないじゃん。空気…

映像授業=参考書 説

小中高の臨時休校にともなって映像授業系のサービスで、春休み中無料とするところがちょくちょくあります。たとえば青チャートも普段なら数IAで3000円ほどする動画を無料で公開しています。 http://www.chart.co.jp/sp/ict2020s.html スタディサプリが登場し…

コッコウリツについて久々につっこんでみる

よく五条高校などで高1の一番最初に 「学校のことだけやっておけばOK」とか「塾いかないでOK」という話がありますが、それについて話してみました。 それについて私の見解は・・・ 塾なんていかずに、学校のことだけやっておいたほうがいいかも・・・ なはずねーだ…

国立二次試験頑張ってね〜!

火曜、水曜と国立大学の前期二次試験本番です。 生徒達がいつもどおりの体調で試験にのぞめることを願います。 受験の成否というのは合否ではなく、試験前日にやり切った感を持てるかどうかにあると私は考えていますが、その点では今年はいい感じで自習漬け…

怒られないからいいのか

塾をやっていると一般的には先生が生徒に怒るような光景に出くわします。たとえば 授業開始時間に遅刻する 授業中に集中していない 家での自習が不十分 といったことです。 目に余る場合は指摘するか考えることもありますが基本的には私は何もいいません。こ…

こちとら結構心配なんだよ!!

いつも高3の生徒が受験報告にきてくれるのがとにかく遅くて、早い生徒でも一通り全ての合否が出そろってからで、遅いと3月末くらいで、なかには4月になってから「実は○○大学に受かってまして・・・」という生徒もいます。 こちらは 報告が遅い=結果が悪くて言…

なんとかしたいと思っている生徒をなんとかしたい

教える側としては悲しいかな「今週も全然やってないな、そろそろヤバいな」という生徒をなんとかしてあげたいと思ってしまうんですよね。 もちろん今の私はそう思うだけで見守るしかしないと決めていますが、これは勉強を教えるという立場を経験した人なら誰…

さらっと退塾の手続きを

「ありゃー今週もこの生徒は全然やってないなあ」 という光景に出くわした場合は、放置するというのが私の方針です。 そのうち「そろそろちゃんとやる!」という決意を待ちます。 決意をするのに塾通いするのはちょっとお金かかりすぎないか、そういうのは独…

よくできる生徒ができない生徒コスト負担?ありえない

塾に来る高校生というのは基本的にはモチベーションが高めで、高1や高2のうちからテスト期間とは無関係に自習室通いする生徒がいるくらいです。 もちろん全員といわけではなく、軽いノリで塾に来てしまった生徒や、最初はやる気満々だったけどモチベーション…

新年度の集客がまたできてない件

当塾は高3の1月で授業が終わるので2月は本来ヒマなはずですが、今年から出願先に合わせた講習を作ってみた関係でその準備にやたら時間がくわれて時間がありません。 ちゃんと利益をだして塾のレベルをどんどん上げるためにも新年度の集客活動もやってかない…

模範解答読んで分かった気になるなよ

数学の単元を習得するまでのステップは 1.定義を覚える 2.問題を読む 3.問題を解こうとする(もちろん最初は解けない) 4.模範解答を読む 5.自分で解いてみる(難問はそれでも手がとまる) 6.模範解答を読む 7.自分で解いてみる ・・・ で以降…

目に見えないものの判断というのは感情的になりがち

マスクが品薄らしいです。 ニュースをみると中国がとってもヤバそうで怖く感じるかもしれませんが、 新型コロナウイルスなるものにどれだけ感染する可能性が有るのか? マスクを身につけたところでどの程度効果が有るのか? と考えると買い占めるほどのもの…

日課を継続するために○○を取り除く

当塾では入塾時の学力が幅広く、学年最底辺の状態から上位1割くらいまでスタート地点は様々です。 最底辺の生徒でも一から手ほどきしていきますので、2年くらいかけて同級生を全員追い抜かすくらいのことは実現可能です。 もちろん最底辺の生徒全員にたいし…

日課を継続したいけど○○に邪魔される

受験勉強で学力が伸びる瞬間というのは、その前に必ず学力の種みたいなものの熟成期間があります。 その熟成期間は偏差値には現れないし自分の実感としても「伸びている」感じはしないと思いますが、一定期間過ぎると結果が出てきます。 この経験が1度でも得…

得意科目あると選択肢が広がる

大学受験では得意科目があるとプランが立てやすいです。 得意科目というのは、センターで9割は取れるだろうという科目です。 そういう科目が1つでもあると、得意科目で点を稼いで苦手科目はなんとかこらえて合格最低点をとるという計画ができます。 理系だと…

国立大学の出願の締切<必着>に注意

昨年高3の生徒で「学校の友達が出願の締切を間違えて受験出来なかった」みたいな話をしていたような覚えがあります。 国立大学の出願は2月5日までとなっていますが、消印有効ではなく必着です。2月5日に郵便局に届けたらアウトで、2月5日までに大学に届くよ…

評価5の先に"とんで10"があってもいいのでは 2

昨日は、 評価1,2,3,4,5の次に"とんで10"があってもいいのではないか と書きましたが、保護者のかたがお子さんの学業成績について関与するときにこの点について考えてみてはどうでしょうか、と思うことがあります。 中高生は勉強の理解度をテストで数値化さ…

評価5の先に"とんで10"があってもいいのでは 1

大学受験のいいところって自分の得意科目で勝負できるところだと思うんですよね。 大学によって入試科目の配点が違うので自分が得意な科目の配点が高いところのなかで、自分のいきたい大学を目指すという作戦を立てることができます。 一方で高校受験はどこ…

センター試験お疲れ様でした

3年生のみなさん。 センター試験お疲れ様でした。 できた人もできなかった人も、出願を決めて二次試験にむけて切り替えていきましょう。 とくにできなかった人は、残念ながらもうセンター試験の得点はどれだけ悔やんだところで変わりません。 残された日数だ…

私のレベルはどのくらい?

「1日何時間勉強すべき?」 とか 「3ヶ月でマーチ受かりますか?」 みたいな一般論の質問をさらにレベルアップさせると、 「1年後、私はどのへんの大学なら合格する可能性あるでしょうか?」 という、個別事情を考慮した質問になります。 この手の質問を私に…

結局受験は自分との戦い

最近はあんまり聞かれなくなりましたが、 「1日何時間勉強やったらいいですか?」 とか 「○ヶ月で、××大学受かりますか?」 とか、気になってしまう高校生はいると思います。 というか、誰もが一度は気になることといってもいいかもしれません。 第一志望に…