月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

木村の考え

面白さを見つけよ

合宿に初参加した生徒が「今までは受験嫌だなって思ってたけど、(いい機会だと捉えて)もっと前向きにやっていこうと思った」と言っていましたが、これって結構大事なことだと思います。 高校生までだと、まだ勉強というのは「やらされるもの」だと教育され…

受験モードに切り替える方法

やる気というのは他人があたえてくれるものではなく、自分で獲得しないといけないものです。脳の側坐核という部分がやる気なるものを生み出す仕事をするらしいんですが、側坐核を刺激する方法は「やること」だそうです。 とにかくやれということです。最近、…

自習日和

今日も外は暑かったですね。日中、用事があって外出していたんですが出かけるんじゃなかった。塾にもどってきて思いました。今日は自習日和です。こういう外の暑い日こそ、涼しくて静かな自習室と冷たい飲み物の完備された塾で勉強すべき。外で活動するのは…

うちの塾が素晴らしい

合宿にむけて生徒諸君の1日の勉強プランを聞かせてもらっているんですが、塾のサービスの中心をどこに置くべきなのか考えさせられました。 合宿というのは朝9時〜夜21時まで塾に滞在してひたすら自習するという当塾らしいイベントで、その時間で何をやるのか…

接点はtなんですか?

「先生の解説は接点をtとおいてますが、チャートだとaと置いてたりするじゃないですか。どっちでもいいんですか?」 という質問がありました。なかなか良い質問です。数学的にはどっちでもよいのですが、ここは「接点は、昔からtと決まっているのだよ」と優…

実は終わっている予選

愛工大名電が12回目甲子園出場を決めたという記事が一面になっていました。 この記事を見て思ったのは、高校時代に甲子園に出場したければ中学までに愛工大名電みたいな強豪校に入っておかないとダメだっていうことです。過去の出場校を調べてみると、愛知県…

まずスペースの確保

毎月教材を色々と仕入れているので壁面いっぱいの本棚が埋まりそうです。 この本棚、ひとつあたり300-400冊くらい入るもので塾を開いたときには1つしかなかったのですが、去年の秋から連結をくり返して、棚が4つになっていました。これであと数年は大丈夫だ…

後悔しちゃおう

高3は一生懸命頑張るとして、高1とか高2のうちからしっかりやる生徒みると先のことをよく考えてやってるなと思って感心しますね。私は高1,2と受験勉強を先送りにしていたので、とくにそう感じます。あのころはギター弾くことしか考えてませんでした。そのか…

オープンキャンパスが宿題

高2の生徒で「夏休みの宿題でオープンキャンパスに2校いかなきゃいけない・・・」という生徒がいました。これまでもオープンキャンパス(以下OC)にいくという生徒は毎年ちらほらいましたが、宿題でやってる高校もあるんですね。高校の発想力には毎度驚かされま…

自習室にこもろう

夏休み初日なので、自習室が満席近くまで埋まりました。今年は高3を対象に自習室に毎日こもりたい人を集って、毎日こもることをコミットしてもらうという塾業界のライザップを狙った新企画を始めました。同級生たちがみんなで楽しく学校の補習に出席している…

うなぎ本当に絶滅するのか?

今日はうなぎを食べました。いつも家で食べるのは西枇にあるお店の持ち帰りのうなぎなんですが、安定して美味しいです。ただ、値段は上がり続けていますね。需要が横ばいで供給が下がっているということなんでしょうけど、本当に供給が下がっているんでしょ…

なぜ人は我慢したくなるのか

我慢することをいいこととさえ感じてしまうのはなぜか。1つは、現代人が物質的に満たされたことで、モノが満たされたいま心を満たそうという気持ちになっているのではないかと思います。 私の大学時代くらいに自己承認欲求とか自己顕示欲とかいう言葉が流行…

暑さを我慢するのはアホ

エアコン24時間つけっぱなしにすると電気代がそこそこかかるんですが、快適に過ごせることに対する費用だと考えれば効果は高いですね。 人って、洗濯板で洋服を洗うことなんて考えずに洗濯機を使うし、火をおこすかわりにガスコンロを点火するし、田んぼをや…

アシストしかできない

塾では数学も英語も授業で教えていまして、それはそれでちゃんと復習して身につけて欲しいんですが、たまにする個人面談のときに「こうやったら学力伸びまっせ」というアドバイスをするので、それを無視しないで欲しいなと思います。個人面談のときじゃなく…

こう時間を使え

お金の話をされても、毎月を小遣いでいきている高校生にとっては何のことやらわかりませんね。では、お金のかわりに時間について考えてみましょう。 時間であれば大人も子供も、1日24時間が平等に与えられています。大人は月に10万円つかえて子供は1000円し…

幸せな現代

今ってモノの価格が安くなるいっぽうで生きるだけなら頭をつかって一生懸命働かなくてもなんとかなっちゃいますよね。私は家が貧しかったわけではありませんが、高校時代に「金持ちになりてえなあ」くらいのことを思って勉強していたし、当時通っていた塾の…

裏口入学あるんですね

私大医学部の裏口入学の件が話題になってます。↓ 文科省汚職:容疑は東京医科大に便宜の見返りに息子合格 - 毎日新聞 これが本当なら、怒る人が多いですよね。日本の大学受験って(目には見えない)社会階層を一般庶民がお金をかけずにのぼっていける公平な…

認知してもらうのが大事ですもんね

先日からセブンイレブンで買い物をしたときに「セブンアプリお持ちですか」みたいなことを聞かれました。もちろん何それ?レベルで知りません。レジの近くにそのアプリの宣伝チラシみたいのがあったんですが、そんなもんあるんだな、と思ったところで、その…

弱者の戦略

昨日、ロシア対スペインの試合を後半から見てました。ひたすらスペインがパスを回して、ロシアが守るという試合で、スペインのパス回しが抑揚のないものだったので「なんだこの退屈な試合は・・・」というのが第一印象でした。 で、世界ランクでロシアが70位に…

色々決めてます

やっと、夏休みの時間割が決まりました。 最近、決めることがたくさんあって泣きそうです。 私は寝るのが苦手なのと、「決める」ってのが苦手ではないんですがとにかく時間がかかる! 時間割でいえば去年のカレンダーそのままが一番ラクなんですが、1年たつ…

勝てば官軍 2

大学受験でも合格最低点に乗った人と、1点でも足りずに落ちてしまった人だと見えかたが変わります。私なんかは仕事柄生徒のことをよく観察しているので頑張っている生徒がたとえ不合格でも、結果は残念だったけどきっと大学生から先も上手くやっていけるだろ…

勝てば官軍 1

サッカーの日本代表はワールドカップが始まる前の評判と、始まった後の評判が全然違いますよね。始まる前はやたら厳しいことを言う人が多かったですが、1勝1分けという好成績の今、「日本代表スゴイ!」的な雰囲気でいっぱいじゃないですか? 勝てば官軍って…

私大受験の考え方

私大も国公立大も、生徒が行きたいところを目指せばよいと思います。文系だとリア充生活を過ごすべく私大専願にする人も私の生徒にはいるし、下宿の必要のない関東の高校生達は基本的には私大専願で、よほど優秀な人は国立大を目指していきます。 この辺だと…

2018年の河合塾偏差値

河合塾の入試難易ランキング表(偏差値の表)が更新されています。 私大は昨年の合格者激絞りの結果、だいたい2.5ポイントあがってます。いわゆる「マーチ」というのは私の受験生のときの感覚としては中位学部で偏差値55くらいというものでしたが、今年は下…

来年の目標

当ブログを毎日閲覧されている物好きな皆さんならご存知かと思いますが、このブログは毎日22時頃更新しています。それで困ったことがあります。 最近はワールドカップをやっていて、サッカー少年だった私は頭のリフレッシュだと思ってちょくちょく試合を観戦…

勉強のコスパ高い

大迫選手が大活躍したあとのインタビューで「昔からの夢が叶った」と言っていました。こういうことを聞くことってなかなかないので、やる気でますね。そもそも大人になると夢なんてもうすっかり忘れてしまったという人が多くて、夢に向かって何か努力してい…

変化する必要あるのか

最近私はやたら「色々チャレンジしてます」アピールしてるんですが、勉強のやりかたってそんなにチャレンジしなくていいんじゃないかと思う人もいると思います。当然、根幹の部分は10年や20年で変化するものでもないので、改善する余地はないと判断していま…

いいこと言います

新しいことをやろうとすると自分がやろうとしている意思決定が、連立10元方程式のように感じられてしまうのには理由があって、それは「明確な解が無いから」なんですよね。 x+y=1, 2x-y=0 とかいう方程式だったら、誰が解いても明らかな解が得られるんですけ…

高1で入塾を検討中のかた

塾では二週間後に二次関数の分野に取りかかります。この分野は超大事であると同時に難しいので、ヘボ高校の生徒でも、レベルの高い進学校の生徒でも、二次関数は勉強のやり方が下手だとここでコケます。 毎年必ず、「夏休み前後で二次関数死亡→9月頃の模試で…

18〜22歳をどういう場ですごすか

先日授業中に少し話したんですが、高校生たちには18歳〜22歳という時期にたくさん刺激を受けられる場所にいてほしいと思っています。大学の4年間というのは、中学や高校という極めて閉鎖的な環境から解放されて、全国から集まった面白い人たちと交友関係を持…