読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

【LINE Q&A】なぜLINEで相談を受けるのですか? -デメリットばかりではないからです

LINE勉強相談では5分で答えられるような質問から、1時間くらい調べないと答えられないような質問まで色々ありますが、基本的には全力で答えています。blogでは質問と回答を簡潔にまとめていますが、実際は1〜2行の質問からスタートして、私が相談者の学力や勉強方法、数学や英語の問題を解くときの頭の使い方などをヒアリングしてから回答を考えています。

もちろん料金は頂いていないのですが、人によっては疑問に思うかもしれないので、あらかじめ回答しておきます。

ご質問
なぜLINE勉強相談は無料なのでしょうか?
私からの回答
確かに回答を作るのに、ヒアリングが必要だったり調べ物が必要だったりと時間と労力がかかるのですが、それ以上に私にもメリットがあるからです。

基本的なスタンスとしては塾を作った理由と同じで、大学受験に成功することで自信をつけたり好奇心を持つようになり、その後の人生をより前のめりで進められる人が一人でも増えれば本望だと思っているからです。私がアドバイスすることで、少しでも受験の成功に近づくのならやるべきです。

もちろん、内容的によって「この回答には5000円くらいの価値はあるかも」と一瞬思うこともあるんですが、一方で私が質問をもらうことによって受験生の悩みや実情を知ることができるというメリットもあるので、それと相殺(そうさい)して無料でも元がとれるというのが私の視点です。

また、この相談を受けることによって私の塾生が不利になるようなことはありません。1000人の相談を受けたとしても受験生60万人の1%にも満たないのです。その上、強敵になるような受験生というのは私がアドバイスしてもしなくても、最終的には強敵になるんです。

というわけで、よほど相談数が増加して塾の運営に影響が出ない限りは続けていく予定です。

f:id:sodeng:20151017165407p:plain

相伝学舎塾長の携帯直結のLINE相談は @sodeng で登録 or 下のリンクをクリック!

LINE@: @sodeng
f:id:sodeng:20150610133026p:plain