読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

一宮、一宮西、西春、五条高校の進路の比較

愛知県内の高校研究

各高校の合格実績を見ると、それぞれ名大〇〇人合格、とか愛教大××人合格というのはありますが平均したらどうなのだろうかと気になったので直近の合格実績から計算してみました。

各高校、200人くらいが国立大学合格者で、実際コッコウリツに進学するとしたら平均的な学生はどこに行くのか?という計算です。たとえば200人中、名大100人、東大100人なら平均偏差値は67くらいになるわけですが、名大100人、地方公立100人なら平均偏差値は50くらいに下がるわけです。人数を加味した加重平均の結果はこちら!

 

f:id:sodeng:20151210191724p:plain

 

偏差値の基準は河合塾公表のものです。53.6というとだいたい静岡大学くらい、55は岐阜大学、60は名大一歩手前くらいです。

なんかおもしろみがないというか、入学者の学力順に綺麗に並んでいるなあという感じです。五条と西春を比較したら若干西春のほうが上だし、西春五条と比べたら一宮は頭一つ抜けているって。そのまんま高校入試じゃないですか。一宮西が西春と同じというのは、高校受験で一宮西高校は第一志望者割合が多いのにたいして西春は一宮の滑り止めが一定数いるというのが要因でしょう。

学校の勉強通りにやればこういう結果が待っているし、もっと上を目指したいなら自分で合格プランを考えないとだめってことです。

清須市の大学受験 相伝学舎
http://www.sodeng.jp