月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

【LINE Q&A】残り1ヶ月で出来る二次対策はありますか? -和訳・英訳・英作文に取り組んでください。

LINE勉強相談のコーナーです。田舎に住んでいて受験情報が届かない!まわりに相談できる人がいない!など、お困りのかたはLINEでご質問ください。今日の悩める高校生は・・・

ご質問
愛知教育大学に出願します。二次試験まで残り1ヶ月どう過ごしたらよいですか。(五条高校3年生より)
私からの回答(要約)
愛教大の過去問題をみたところ、和訳は△△という参考書が良いでしょう。和文英訳と自由英作文は××という参考書を取り組んでください。英作文は添削をしてもらうように。

補足

二次対策というのは本当なら遅くとも9月頃から始めたいのですが、残り1ヶ月で出来る内容をアドバイスしました。愛教大の特徴は、英文和訳問題・和文英訳問題・自由英作文の3点です。和文英訳と自由英作文は全くの別物として対策をしなければいけません。

英文和訳は愛教大の英文レベルに近い問題が掲載されている参考書をお伝えしました。何に気をつけて訳さなければいけないかは、意識して学ばないと覚えられません。

愛教大の英作文は100語のものですが、100語のものは「ワンパラグラフエッセイ」というもので書き方のルールが存在します。知っていれば簡単な作法ですが、知らないと英文を書いても点数にならないというものです。

結果的には2冊の参考書をお伝えしただけですが、しっかり取り組んでもらえれば数十点分は稼げるはずです。

我ながら良いアドバイスだと思いました。

相伝学舎塾長の携帯直結のLINE相談は @sodeng で登録 or 下のリンクをクリック!

LINE@: @sodeng
f:id:sodeng:20150610133026p:plain