読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

定休日の歴史

昨年塾を開いてから夏休みくらいまでは不定休で一番長いと1ヶ月連勤くらいしていました。塾の仕事というのは実働は夜の3時間程度なので連勤してもあまり疲れないんです。

しかし夏休み中に1日ぶっ倒れるかと思うくらい頭がフラフラする日がありまして、9月からは週に1日休むことにしていました。週に休みが0日だとやや疲労がたまるんですが、1日だと余裕すぎてしまって、年末年始は合宿をしたり年明けは臨時の授業をいれたりして3週間くらいまた連続で働きました。

そしたら案の定体調を崩しそうになってしまったので、おとなしく週に一度休みをいれることにしています。

替えの講師がいないので、昨日の生徒名言のようにコツコツやらないといけませんね。