読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

岐阜のモーニング!

本当にどうでもいいこと
今日は朝から岐阜県にきていまして、ある個人経営と思わしきお店のモーニングをとりにいきました。岐阜といえば愛知県よりもモーニングが盛んな土地です。
いつも珈琲元年ではホットカフェオレBセットを頼むんですが、今日のお店でもホットカフェオレがあったので頼みました。400円でカフェオレ、小倉トースト、ジャムトースト、ゆで卵、サラダ付きです。さすが岐阜!なんてお得なのだ!400円で儲かるのかな?と思ってワクワクしていたところ、出てきたのはどうしたらこんなに寂しい気持ちになるのか?と思えるものでした。トレーに直接置かれたトースト、溶けきっていないコーヒーフレッシュ、薄い味の小倉…
こりゃ儲かりますわ。
お客さんはまあまあ多かったので、安くてそれなりのものに対するニーズがあるということです。
私の塾は、価格で納得してもらうのではなく、通って学力があがったとサービスで納得してもらえるよう、これからも頑張ろうと思った朝でした。