読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

受験は応援合戦?

自習室はいつも土日は昼からあけているんですが、中学生は期末テスト前日だったので「午前からあけてあげようか?」と生徒にきいたら是非あけてほしいという要望がありました。午前=9時頃開店を想定して聞いたのですが「どうせ4時半くらいに起きるから先生の対応できる一番早い時間にあけてください」というリクエストで、6時半開店にしました。

私は朝が苦手で、寝坊するかもしれないと思って塾に泊まることにしました。個人で働いているとなんでもノリで出来てしまうので楽しいですね。生徒たちは22時の閉店まで集中して頑張っていました。

それにしても、日曜の朝早くから食事の準備&送迎をしてくださる家族がいて、ありがたいですね。

 

↓生徒リクエストにより作成した13コマ×1時間の時間割。テスト前日で気合い十分だろうと思って、休憩は5分がメインで昼食&夕食も35分。笑

f:id:sodeng:20160627214741j:plain

清須市の大学受験 相伝学舎
http://www.sodeng.jp