読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

風呂でおもいつく

昨日、妻と一宮市にある楽だの湯にいきました。

50分後に集合ということにしたら思いのほか時間があまってしまって湯船で20分ほど考え事をしていたら、授業を良くするためのアイディアを3つ思いつきました。

普段考え事ばかりしている日々をおくっていて、思いつくことは思いついている気になっていましたが、ちょっと場所を変えるだけでこれだけ発想できるのは面白いですね。

人間というのは内側から変えることが難しい一方、外側を変えると簡単に変わってしまう生き物だとつくづく思います。

清須市の大学受験 相伝学舎
http://www.sodeng.jp