読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

受験生の94%が答えられない質問

志望校に合格する条件は?

 

この質問には明確な答えがあるんですが、受験生の94%は答えられません。

答えを用意して、↓を見て下さい











答え


合格最低点を上回ること

 

言われれば当たり前のことですが中高生に質問すると「応用問題が解けること」「過去問題が解けること」「文法を覚えること」「学力をつけること」のような、答えが返ってきます。

この意識が甘いと、第三者から「志望校無理、諦めろ」と言われて「だめなのかなぁ〜」と弱気になって諦めてしまうんです。生徒の志望校に口を出す教師も親も褒められたものではないですが、何にも分かっていない人に文句を言われて、何も分かっていない人がその通りに意見を変えてしまうという景色は、どっちもどっちかと思います。

94%というのは適当です。

 

清須市の大学受験 相伝学舎
http://www.sodeng.jp