読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

オリンピック選手かっこいいですね

先日、400mリレーで銀メダルをとった姿をyoutubeで見ましたが、運動やってる人って本当にかっこいいですよね。私は中学までサッカーやってましたが高校からは軽音楽&生徒会という文化系で、その後はガリ勉です。運動が出来る男子は、世の中の小学生女子が憧れるように、やっぱりかっこいいですね。私みたいにもはや勉強しか脳が無いような人間にとっては羨望のまなざしです。

私はしばしば部活反対論をブログで述べていますが、部活がダメというんじゃなくて、受験と部活の両立という進〇ゼミの漫画でしかありえないようなことを真に受けている人にたいしての問題提起であって、部活一本でやる分にはアリだと思うんです。

「両立」というのはたいして頭を使っていない人が言っている気がします。その点でリョウリツと書きたいと思います。リョウリツしようとするとどちらも中途半端に終わる人がほとんどでしょう。とくに膨大な課題と小テストに追われる尾張の高校生がリョウリツすることは不可能に見えます。

一方で、課題も小テストもなく、授業中にバンバン内職できるという高校生活なら、自分の勉強を内職で進めて放課後部活して帰宅後にもう一度自分の勉強をして、という生活が実現できるのではないかと思っています。

清須市の大学受験 相伝学舎
http://www.sodeng.jp