読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

生徒の名言5

相伝学舎のこと

生徒「歴史のワーク、次にどれをやったらいいか決めかねています」

私「はい」

生徒「この一問一答はやりやすいですけど薄くて、もうひとつのワークは全部やるには多すぎるから部分的に取り組むのが良いと考えています」

私「一問一答はコツコツやればいいから、もうひとつのほうのにしたら」

生徒「基礎問題と、応用問題のページと分かれてますけどどっちがいいでしょうか」

私「いつまでにやりたいの(2ヶ月くらいだろうか)」

生徒「10日後です」

私「!?!?」

生徒「社会は一日3時間費やしているのでそのくらいなら普通にできます」

私「そ、それなら基礎問題のほうが良いのではないかな」

youはたくましいエンジンを積んでいますね(驚愕)。 次の教材を考えておかないと・・・

清須市の大学受験 相伝学舎
http://www.sodeng.jp