読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

センター試験乗り切りました

センター試験、終わりましたね。私はブログではスルーしていましたが、気になって気になってしかたなかったというのが本音であります。

私がそわそわしてしまったら生徒たちがそわそわしてしまうので、スルーを決め込んでいました。

センター試験前の授業も「おまえ達、全力で頑張ってこいよオラァァ!」みたいなタイプじゃないですから「本番は練習のときの9割実力が出せればいいほうだから、過去問演習で出せた最高の点数が出せなくてあたりまえですからね・・・」と、伝えて授業を締めました。が、前述のとおりすでに私がガチガチに緊張していましたから、声が震えていたと思います。おまえが9割の声しか出てないやんけ!と心のなかで突っ込んだ生徒もいたでしょう・・・。笑

土曜日は「うちの生徒だけはうまくいってほしいな〜」と思って一日を過ごして、その日の夜は「先生、センターの得点〇〇点でした」と生徒が報告にくる夢を見る程度に、気になっていました。

そして今も、気になっています。

一応、土日は乗り切りました。(私が) 

清須市の大学受験 相伝学舎
http://www.sodeng.jp