読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

オラオラもっと勉強しろ!

相伝学舎のこと

日帰り合宿企画は1年前に初めて実施して今回が3回目です。

9時〜21時を実施時間にしていますが今回から希望者は時間を前後に延長することが出来るようにして、一番長いと8時〜23時という15時間コースが実施できます。

私はみんなが帰ったあとに掃除をして机を拭くというお母さんみたいなことをしています。あとは、日中におやつコーナーを補充しています。

2時間に1回くらい生徒が質問にきます。

その他の時間はずっと数学の計算をしています。今日は生徒と同じく8時〜23時でかなり集中できたのですが、夕方くらいから右手が痛くなってきました。

きっと生徒達も同じだろうと思って、通りがかった生徒に「手がいたくなるね〜?」と得意げに聞いてみたら、

「いいえ、だいぶ昔に筋肉痛になってから、長時間やっても痛くなくることはありません」

と、返り討ちにあいました。

 

f:id:sodeng:20161231230850j:plain

置き勉の参考書たち。大学受験の雰囲気出てますね!

清須市の大学受験 相伝学舎
http://www.sodeng.jp