月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

木村の考え

運なんて存在するのか

今年もまた神社にいって高3の受験の祈祷をしてもらう予定です。 入試というのは100点満点のペーパーテストで合格点を上回るかどうかという単純な実力勝負ですが、単に学力が高いだけではなくてご家族のかたなど受験生本人の周囲にいる人に応援してもらうこと…

個人塾と付き合うこと

私の感覚的には高校生が最も通う塾といえば東進か河合塾で、私の所みたいな個人塾はかなり少数派です。個人で大学受験を教えているところがそもそも少ないから、そんなもんといえばそんなもんです。 入塾経路としては、塾生本人が見つけてきたという場合もあ…

木村の高校時代

授業の質を上げていくことには塾を開いてからずっと情熱を注いでいます。 飽きっぽい性格なのにこの点だけはモチベーションがほとんど変わらないのは、自分自身が高校時代に塾通いして受験に対する不安が払拭された経験が大きいです。 当時、受験勉強なるも…

痛ましい事件

弥富市で中学3年生が同級生に刺殺されるという大変痛ましい事件がありました。 news.yahoo.co.jp 自分にも子どもがいるのでこの手のニュースは感情移入してしまって悲しい気持ちになります。明日自分の子どもが同級生に刺殺されるとは誰が想像できるでしょう…

理想状態なら受験なんて簡単

道徳の教科書の中の世界観と違って、現代社会は基本的には生まれながらにして人生がイージーモードかハードモードか決まっている不平等状態です。その中でも大学受験は金持ち有利とはいえ、まだマシな競争です。たとえどんなに金持ちで有名講師を家庭教師に…

金持ちに分配

総理大臣が替わって、「経済成長」がどうとか「分配」がどうとか言っていますが、大学の分配ほど高所得者ひいきなものもなかなかないでしょう。 大学の運営交付金は東京大学を100とすると名大でさえ40を下回り、三重大や岐阜大で14です。 https://www.mext.g…

267,900円

大学の後期の授業料の支払いが完了しました。 267,900円です。これを6で割ると44,650円です。残念ながら経費にならず自腹ですが、それでも勉強できる内容を考えると激安です。 国立大学は全国どこでも授業料が一緒なので、同じ学費なら教育施設や在籍してい…

文法問題やりすぎ

塾の役割の一つとして時間配分の最適化があります。 たとえば入試配点が 英語:数学:理科=200:400:400 の大学を受験するとしたら、勉強時間の配分は 英語:数学:理科=2:4:4 を基準として考えていきます。当たり前じゃないかと思うかもしれませんが、…

文系or理系?文転?

1年生はそろそろ高2の文理選択をする時期です。先日、1年生の生徒から文系or理系の質問があり、選択を迷っているようだったので、それぞれ進んだ場合に勉強生活がどうなるか説明しました。高1で文理の選択がいまいち決めきれない場合は相談してください。 一…

疑うのはやめましょう

昨日は、 「物質的豊かさよりも心の豊かさ、なわけがない」・・・主張A という話の締めくくりで 「宿題捨ててチャートやれ」・・・主張B と書いたんですが、この二つは全く関係していないようで、結構関係があります。 さて、その共通点は何でしょうか? それは・・・…

物質的豊かさよりも心の豊かさ、なわけない

最近、「物質的豊かさよりも、心の豊かさを求める時代やで☆」的なメッセージを目にする機会が増えている気がします。そしてたしかに、経済的豊かさを追求する鼻息の荒い人よりも、なんとなくゆるく生きる人の割合が言われてみれば増えているような感じもあり…

なぜ邪魔者が現れるのか2

足を引っ張られる事例としては ・部活を辞めようとすると暴言を吐かれる ・学校の補習を欠席しようとすると高校の先生がそれを阻止しようとしてくる ・学校で内職していると怒られる などが高校生にとって分かりやすいケースです。 私自信は他人と距離を取り…

なぜ邪魔者が現れるのか1

皆さん自分の人生を振り返ってみて、障害物がたくさんあったと感じますか?それともなかったと感じますか? 私は障害物がほとんどなく、だいたい自分の好きなように生きてきたと感じています。誰かに足を引っ張られたこともないし、足を引っ張ってきそうなヤ…

人生は障害物競走

ある高校で、数学の定期テストの平均点が数学の先生の異なるクラス間で20点差がついたという話を塾生から聞きました。同じような学力の高校生をクラス分けしてそれだけ差がつくというのは、「数学の先生がqあwせdふじこlp」という要因が大きいのかもし…

いいねの弊害?

数学の授業では「次回はチャート例題110〜115」などと範囲を決めておいて、その範囲の問題演習を行っています。その範囲のことを「宿題」や「予習」と呼ぶ生徒もいますが、自習で解いた証拠をノート提出させたりしないので別に宿題というわけでもないし、私…

態度がデカいのは

態度がデカいといえば、昨日の名大職員もそうですが私もそれなりに態度がデカいです。入塾時面談に保護者が来られると話が進まないから来ないでくれといったり、電話で問い合わせする人は結局入塾しないからと電話番号を公開しないでみたり、ずいぶん乱暴な…

名大の事務員

大学のオンライン授業で、先生から連絡されたアクセス方法で授業にアクセスできないというトラブルがあって、初めて名大のITサポートセンターみたいなところに電話で問い合わせすることがありました。 するといきなりキレ気味で「その先生は○○のシステムを使…

授業外の価値

塾の料金は月謝という形で、おおよそ「授業を実施すること」に対して値付けしたような見た目をしています。しかし実際には塾が提供するサービスというのは「生徒が第一志望合格に近づくことのサポート」です。入塾時の学力は全員状況が異なっており、「英語…

模試返却の時期ですね

模試が続々返却されていて、偏差値が上がった人もいればなかなか上がらない人もいます。模試の結果の受け止め方の基本は「良いところだけみる」なので上がった人はそのままテンション上げて頑張ったらよいし、横ばいの人は「たまたまうまく解けなかっただけ…

自分で判断しよう

私は高校2年の時に地元の知る人ぞ知る個人塾に通い始めて「いままでの自分の勉強は一体なんだったのか」と思える体験をしたことが、今でも塾で勉強を教えてブログで情報発信するモチベーションになっています。 ブログを読んで、あるいは塾で勉強を教わって…

アッシュの実験

心理学の分野でアッシュの実験というものがあります。 左の棒と同じ長さの棒を右から選ぶというもので、答えは明らかに「2」です。これを被験者1人に答えさせるとほとんど全員が正解するのに、実験にサクラ7人を用意しておいて被験者の前の7人全員が「1」と…

教える側がちゃんと勉強しないと

普通の大学生と違って私は週6で仕事があるので、あんまり期末テストに勉強時間を割けません。なので秋学期はテストなしでレポートで成績がつくものを一つの基準として選びました。もちろん成績をもらうために勉強しているわけではないのでそれが最優先という…

遠回りしないと最短距離は見つからない

気づいてしまえば当然なのに気づくまで分からない謎ですが、おそらく、何が良いかというのは良くないものを経由しないと判断できないからでしょう。良く無い状態を経験しているからこそそれより良い状態が初めて分かる。 数学では平面上の2点A, Bの距離の最…

肉食系受験生カモン

今時の高校生は「さとり世代」というらしいです。 たしかに私の時代ほどはギラギラした人は少ないように思います。 そんな時代ですが、当塾では「いい大学にいって、将来がっぽりかせぎたいっす!」とか「あこがれの大学に合格するために、人間らしい生活捨…

最低点をどう取るか?考えよう

優先順位というものを高校生はあんまり気にしていません。 受験勉強は「志望校の合格最低点を上回る」ことが目標で全ての行動はこの点を意識したものでなければいけません。たとえば 英語:国語:数学=500点:500点:500点 の試験があって、最低点が1000点…

入試に向けての相談について

今日、帰りがけに生徒から入試の過去問演習についての質問をもらいましたが、これから高校3年生は入試に関して気になることが色々でてくると思います。 その時にはLINEでも直接でもなんでもよいので、私に質問してください。 学校の先生に聞くと脳みそが筋肉…

「意味がある」という意味

大学で地学関連の勉強をしていると、地球の運動を科学的に説明することを「解く」とか「決定する」と表現しています。地学に限らず、数学や物理化学といった自然科学全般に言えることですが、ある現象にたいしてただ一つの正しい説明を追求するのが自然科学…

学力に応じて学ぶべきことが変わる

韓国語の授業でで「動詞+고」は「〜して」という意味だと教わったのですが、教科書とは別の参考書で勉強していたら「〜して」の意味のほか「〜してから」の意味もあると知りました。言葉なので2つ以上の意味があるのは当然と言えば当然ですから、一つだけの…

読めない?

英語を教えていると英単語の発音がデタラメなことが多く、問題意識を持っています。例えば instead なら「インステッド」くらい読めて欲しいところ「インステアド」のように、つづりと発音の仕組みが分かっていないような発音を聞くことがあります。 別にrと…

自分から合わせる

一度勉強のやり方を教わったら、それに合わせて自分の学習を進めていきましょう。塾生であれば、英語も数学も塾の授業に「合わせて」自習を進めてください。塾の授業に合わせるのが多少きつくても、合わせてください。多少のムリがないと学力なんていつまで…