月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

木村の考え

いいこと勉強できるね

15年前くらいに情報商材なるものが話題でした。 当時話題だったのは、お金の稼ぎ方がまとまったpdfを10万円くらいで買って、中身を読んでみたら 「お金の稼ぎ方をまとめたpdfを10万円で売りましょう」 みたいなマトリョーシカ商売?を指導する商材です。 こ…

15歳の高校受験

中学受験や大学受験と比べると高校受験の影響は限定的であるように思います。 第一に、試験までに長期間苦しむことがありません。中3の冬までは2ヶ月サイクルで定期テストをクリアしていくことが目先の目標となります。各回の勉強量もそこまでハードになりま…

12歳の中学受験

18歳の大学受験での苦労が人を成長させるなら、12歳の中学受験はどうでしょうか? いりなかでは今や塾生全員が一貫校の生徒となりましたが、彼ら彼女らをみていると12歳の中学受験もかなり大きなイベントなのだろうと感じます。 公立中学生はとくに中1くらい…

18歳にとっての受験

真実であるかはさておき、日本人の中高生の半数くらいは学歴社会というものを信じています。うちみたいな受験向けの塾に通うと、ますますそのような考えが強化されます。 すると18歳高校3年生は学歴最終決戦を目前にしてかなりのプレッシャーを感じることに…

夏休みの作文教室(企画途中経過)

夏休みの作文教室について詳細を決めました。 あと日程は未定ですが、平日の夕方か、日曜のどこかになる可能性が高いです。 申し込み方法、日程など後日blogで案内します。 作文を書くのも教えるのも好きなので楽しみですね! 相伝学舎 清須 http://www.sode…

恩着せがましい

最近一生懸命働いているのでほんとよく感謝されます。毎週いろいろLINEで連絡をもらいますが、これ以上働いたら「生まれてきてくださってありがとうございます」くらい褒められるんじゃないかと思うくらいです。その場合は、小田原の実家に帰ってうちの両親…

まじめなどら焼き、まじめな塾

和洋問わずお菓子が好きなので、年中なにかと理由をつけてお菓子をいただける塾経営者というのは天職かも。 でも最近は和菓子、というか餡子系のお菓子に心を打たれることが多い気がします。 洋菓子も好きなんですけど、愛知県に引っ越してきてから好きな洋…

大きい穴と小さい穴

昨日blog記事に「大穴」を連想する写真をのせようと、岐阜県のチャート露頭のポットホールの写真がないか自分のiPhoneを探していたんですがありませんでした。 欲しかったのはこんな写真。 https://minotigaku.com/riverside/nagaragawa/nagara-56/ より ポ…

大穴が空いていたら

・英文のS,V,O,Cがある程度分かる ・簡単な計算をそれなりのスピードでできる というのも大学受験をするなら「できて当然?」なんですが、公立高校生だと案外このレベルに大穴が空いていて高校の勉強どころではないこともあります。とくに最近はオール3くら…

できて当然?

塾にも色々種類があります。予備校のように一方通行の授業から受講生が勝手に色々学び取ることで学習効果を発揮するところもありますし、私の塾では逆に塾生に問題を解かせることから始めてそれぞれの学力を測って授業を作るというやりかたを採用しています…

800年前から明らか

当塾の歴史のなかでうちの塾生は二通り 1.塾の教えどおりやって学力がつく 2.塾の教えどおりやらず学力がつかない もちろん多くの人は1と2の間のグラデーションに位置しますが、この世の中の物体がすべてF=maに従うように勉強する塾生もこの法則に従います…

こういう世の中なのね

最近、カスハラという単語をよく聞きます。 カスなハラスメントかと思いきや、カスタマーハラスメントとのこと。 お客さんが従業員に高圧的な態度にでて、従業員が嫌な思いをする現象のことらしいです。 うちの塾とは縁がなさそうです。 だいたいこういうク…

その時間が機会損失

そういえば先日、返答にこまった質問がありました。入塾説明の面談で・・・ 「塾、入ったほうがいいんでしょうか?」 もちろんお母様からのご質問です。 あまりに困ったのでなんて返事したのか忘れました。そういうことは教育方針ですので、保護者のかたに判…

若者の○○離れ 2

若者が離れているものの代表は ・テレビ ・飲み会 ・車 ・新聞 ・結婚 一方で、増えているものは ・楽器がものすごく上手い人 ・スポーツを極めている人 昨日は書きませんでしたが、通信制高校進学者なども増えてます。 これらを眺めると最近の日本社会の動…

若者の○○離れ 1

若者は、いろんなものから離れていると言われています。 代表的なのは車、飲み会、テレビくらい? 若者の○○離れの○○に入る単語なんて、その辺の名詞を適当に拾っていけば全部成り立ちそうです。今、私の目の前にあるものですと・・・ ・コーヒー離れ ・windo…

こんなのどう?

10年ちかく中高生を観察していて、およそ正しいと分かっている「親がやってはいけないこと」を紹介します。 中学時の定期テスト順位に過度な期待をする(とくに公立中で顕著) 自分は勉強で苦労したからと言って聞かせる 将来の夢は?の質問に、医師、弁護士…

理解できるようなできないような

自然はあらゆることが物理的な法則で説明される一方、人間の気持ちに関しては統一的な原因・結果がないように思います。 私は会社員時代に営業職をそれなりに楽しんでいましたが、今の塾の仕事と比べたら圧倒的に今の方が楽しいです。 勉強でいえば生物より…

説明できるできない

地震やマグマの上昇といった地球内部のことから遠い宇宙からやってくる各種電磁波まで、あらゆる自然現象が数学で説明されます。現時点で説明できないことも、やがて新しい理論が出てきて包括的に説明できるようになる未来が来ます。 地震で生じる波も、遠い…

範囲こまぎれ

中学生にテスト範囲を見せてもらったところ、今までの塾人生でもっともシンプルなテスト範囲を見ました。 こんな感じの範囲指定。科目は数学なんですが、この範囲の話題を解けるようになればよいと思うと勉強がやりやすい。最低限教科書の例題を勉強するとい…

近道費用

昨日紹介したセミナーでは、尾崎塾さんで英語や国語をどう教えているかをズバリそのまま教わりました。「こうやって学力を伸ばした」という手法をそのまま教わるので、私が再現できれば当塾の塾生もその恩恵にあずかることができます。 普段、塾の授業や講習…

塾選びは70点のところがみつかればok

若い人のなかには配属に不満をもって退職する人もいるのだとか。懐かしい言葉です。私も新入社員研修のあと配属希望を2〜3個だしてたしか第二希望でかいた東日本公共営業課という課に配属されました。当時ホリゴメさんという上司がいてその人に憧れて希望し…

愚痴つづく

高校生諸君はもう少し大人の言うことを疑う姿勢を覚えたほうがよいです。教員なんて私からすれば呼吸をするように嘘をつくただの国公立ゾンビです。勉強面でも毎年同じことを繰り返すだけで10年以上進歩していない人がたぶんほとんどでは?税金で食ってるか…

行ってはいけない高校

とにかくしょうもない教員が多すぎます。一宮、一宮西、一宮興道、西春、五条、新川、このへんもう全部アウト。まともな先生の指導を受けられる可能性は一桁パーセント。ほとんどの教員は国公立ゾンビ状態ですので、3年間どっぷり浸かったらあなたも国公立ゾ…

ほんと嫌い

私、基本的に高校の先生が嫌いですね。理由はいくつかあるんですが、その一つが 生徒が私大専願しようとすると邪魔してくる です。 私大専願って基本的に受験科目が3科目になるので、普通は入試に必要なその3科目を選んでそれだけを勉強するという受験生活に…

面談ってこんなハードだったか?

最近、高3の塾生と面談をしています。志望校がどこなのか、受験科目がなんなのかを確認して質問相談があれば答えています。塾を開いた当初はヒマだったこともあり結構な頻度で塾生と面談をしていましたが、ここ数年はめっきりやらなくなっていました。 久々…

英語を英語のまま理解したい2

「とにかく多読して読めるようになれ」派の人は、「日本語を習得するときだってそんなに文法にこだわらないじゃないか」と考えているかもしれません。 たしかにうちの息子(2歳)は最近いろんなものを指さして「こえなあに」を一日に100連発くらいしています…

英語を英語のまま理解したい1

当塾では英語の精読を教えています。文の主語や述語、修飾関係などを文頭の大文字からピリオドまでできるかぎり理屈で読み解きます。「前置詞のついた名詞は主語になれない」とか「等位接続詞はかならず文法上同じ役割のものをつなぐ」といった文法を使いこ…

スケールが大きいとわからない

ご意見承る? の2を書こうと昨日の時点では思ってたんですが、書こうとしたことを忘れました。 野球賭博で何十億使ったとか使ってないとか話題です。 このくらいの桁になると現実感がなくて何がなんだかわからなそうです。 私なんて先日ボートレースにいきま…

最初はつまらない

スラムダンクで小暮と赤木が新高1で入部したてのシーン ふたりともひたすら基礎練習させられています。 小暮は「赤木君、バスケットってつまんないね」と言い、赤木は「最初はな」と答えています。 この「最初はな」は 「入部した最初のうちはコートで練習さ…

春期講習おわり&新学期

春休み中の講習が終わりました。忙しくて事務作業が完全に滞ってます。 明日入学式の人、進学おめでとうございます。 当塾の新スタッフの大学1年生に話を聞くと、もう新歓の制限などまったくなく、数年前と変わらぬ大学生活に戻っているようです。 きっと新…