月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

木村の考え

自分から合わせる

一度勉強のやり方を教わったら、それに合わせて自分の学習を進めていきましょう。塾生であれば、英語も数学も塾の授業に「合わせて」自習を進めてください。塾の授業に合わせるのが多少きつくても、合わせてください。多少のムリがないと学力なんていつまで…

「自分にあう塾」なんてない

塾としては生徒の学力や志望校に応じて最適な授業を提供できるよう、細かいところまでこだわり続けることになるのですが、高校生目線としては「自分に合う指導」というのはあんまり細かく追い求めないで欲しいです。 というのも、「自分に合う指導」というの…

青チャートを何度も取り組む3

世の中の高校生たちが教科書傍用問題集(クリアー、4STEPなど)や週末課題(笑)などのしょうも無いプリントを解いている一方で、当塾では最初から最後までとにかく青チャート推しです。いや、ひょっとしたら、いや多分に、塾生諸君もそういうしょうもない問…

つらい塾 2

当塾では合宿に代表されるように、ひたすら自習することが良いことだという価値観のもと教えています。やると決めた参考書を繰り返し勉強する。しかもその勉強した形跡を私がチェックするわけでもないし、誰かが「たくさん勉強して立派だね」と褒めてくれる…

つらい塾 1

先日2回目のワクチンを接種した翌日、多くの人と同様に副反応で熱が出ました。朝塾が終了した7時半あたりから徐々に熱が上がっているのが分かって、10時くらいには風邪のときのような熱っぽさになりました。 普段の風邪なら「あと何日で治るだろう」という憂…

効率化していく遊び

塾のサービスは今後1年でまたパワーアップすることは確定で、なんでかというとあれしたいこれしたいアイディアが次から次へと浮かんでくるからです。最近はどうすれば塾が良くなるかのコツがつかめてきたので、自分がラクになりつつサービスを良くする方法の…

割に合わない

大学の秋学期に向けて数学と物理に関しては予習を進めていますが、特に物理は教科書の内容がさっぱり分かりません。 さっぱり分からないながらも一応ノートに書き写しながらなんとか考えています。「どれだけ分からないかを分かるのも勉強や!」と前向きに考…

モデルナ2回目

2回目のワクチンを接種しに1ヶ月ぶりに大学に行きました。入学前は大学の勉強をやっていけるのか未知の恐怖がありましたが、半期終わってみてほとんど単位が取れたのでたぶん卒業までいけるんじゃないかという気持ちになってます。 私はこれからどこかの企業…

志望校決定の注意点 4

私立大学受験と違って国立大学は前期で1校しか受験できないので、安全目に出願する人が多いです。どれくらい安全目かというと、C判定くらいだと不安の方が勝って出願しない、くらいです。A判定、B判定などほとんど合格が見えているものでも実際の出願となる…

志望校決定の注意点 3

志望校、というより受験校を決めるときには 絶対受かる滑り止め1-2校 受かるかもしれないところ2-4校 第一志望 1校 くらいの構成にすることが一般的で、おおむねこのような考え方で組んでいくのが良いと思います。万が一行くにせよ行かないにせよ、滑り止め…

志望校決定の注意点 2

志望校の見極めはとても大切です。 のんびりE判定ばかりゲットしているのではなく、正直今の第一志望が夢の夢なのか、夢くらいなのか、夢と現実の境目なのかよく考えてください。 というのも大学受験というのは難関大ほど入試科目が増えます。東大にいきたけ…

志望校決定の注意点 1

もうあと4ヶ月もすると志望校、というか受験校を決める時期になります。受験生の気になることは自分が第一志望に届くかどうか、だと思います。 基本的にはE判定だと届きません。「E判定から」とgoogle検索すると、まだ十分間に合うように思い込みそうな検索…

模試の注意点 3

高3になると模試の志望校をたくさん選択できますが、A判定からE判定までまんべんなく出るように選んでください。 かなり低めの大学も選択しないとA判定がでない人もいるかもいませんが、もうそろそろ現実も直視しつつ夢を追いかけていく時期です。もちろんあ…

9月にむけて

あと一週間で夏休みが終わります。 6-7月と新入塾生が多く、夏期講習もあって大変忙しい日々でしたが9月以降に向けて色々準備が整いました。夏休みが終わって一息つくとたぶん風邪などを引いてしまうので、一息つかずにまたアクセル全開で頑張ります。 ちな…

模試に対する注意点 2

模試結果に対しては ・良い結果は受け止めて ・悪い結果はスルー が鉄則です。 というのも、模試というのはあくまで模試であって入試ではないからです。 みなさんが受験するのは共通テストと国立二次、あるいは私大入試であり、それらの問題は模試とは質・傾…

模試に対する注意点1

模試結果が帰ってきた人は随時私に見せてください。コピーして保存してみなさんの健康状態を見させてもらいます。 模試を受験すると良くも悪くも「やばっ」という気持ちになる人が多いらしく、そのおかげで塾に人が来ることも事実なんですが、必要以上に模試…

自分で考えて判断するなんてムリ

時間の使い方は自分で考えて判断しろと言った翌日ですが、高校生が自分にとって何がベストなのか判断するのはとても難しく、自分で考えて判断すると大抵遠回りになります。 自分に何が足りていないのか分析できないし、何をすればその弱点を克服すればいいの…

授業前後の時間の使い方

塾の授業は塾生のみなさんが自習しやすいように進めていますが、授業の前後でどのように自習するかについては「チャート5回とけ」という合い言葉以外には特に塾からの注文はありません。というか「チャート5回とけ」も合い言葉であって、その通り5回やる人も…

若い人を相手にする仕事

会社員時代は営業として全国津々浦々のおじさん達と会話し、だまされることもあれば一緒にゴルフをして楽しんだり、接待をしたりと色々経験しました。当時は一週間に10件程度はお客さんのところに訪問していましたが、今はみなさんどうやって営業しているん…

日曜日きつかった時代

私は今でこそ自分の好きなことしかやらない人生を歩んでいますが、会社員として働いていた頃は「日曜日の夜が憂鬱」という時代がありました。いや日曜の夜どころか、土曜日から「休日が2日しかない」と思って泣きそうでした。 大学生まで狭い交友関係の中で…

気持ちが安定しない2つの原因

気持ちが安定していることは大学受験のように長い期間で継続的な行動をするときには欠かすことのできない条件です。毎日机に向かうたびに、勉強以外の心配毎が頭によぎるようでは勉強に集中出来ません。 勉強の結果が出なくて焦るのは多くの受験生が共通して…

落ち込んでません

いかにも落ち込んでいる様子のblogをここ2日間書いてみましたが、落ち込んでいる風に書いてみただけで本当に落ち込んでいるわけではありません。ちょっと弱みを見せておいたほうがblog読者のみなさんに親近感を持ってもらえるかと思って書きました。 私は自…

ありがたい

今日も一日、朝から晩まで忙しく働きました。 仕事があってありがたいと思ったり、一方で当塾の仕組みの良さを思うと生徒が集まらないわけないよなあと思ったりします。 そして一緒に働いてくれているスタッフの人数も3年前には1人だったのが今は6人になりま…

予約停止

高3入塾を断る時期があったり、私立文系社会受験を断る時期があったり、あるいはすでに入塾している生徒でもこれ以上面倒を見ることができないと塾を辞めてもらうこともあったり、零細弱小塾なのに生意気にも仕事を選んでいます。 これは私の人生の価値観と…

志望校変わったor変わりそうなときは教えてください

生徒のみなさん 特に高3になると大学生活が現実化してきて、進路志望が変わることが十分ありえます。 第一志望に見据える大学に変更がある場合には気持ちを決めた後でも前でもどちらでもよいので私に教えて下さい。LINEでも直接でもOKです。 普段塾で生徒の…

4年以上前か

普段かなり忘れっぽい性格で自分自身のことは3年より前の記憶がだいぶ薄れていたり、あるいは家を出る30秒前まで覚えていたことを家を出るまでの30秒で忘れて忘れ物をするなど連発しているのですが、塾のことについては結構記憶が強くて、昨日きてくれた生徒…

ドラゴン木村相談所

いろんな教育関係者が「素直さが大切だ」と書いているのを気にした全国の教育ママたちから「うちの子は何も言うことを聞かない」と毎週何通もお手紙をもらいます。 親子関係なんてそんなもんでいいんじゃないでしょうか。 なんでもかんでも親の言うことを聞…

ドラゴン桜感想

ドラゴン桜が流行中?でありドラマを見たかたのなかには、木村のコメントを聞いてみたいっ!という人もいると思うので、所感を述べたいと思います。 ・・・ 見てないので分かりません\(^o^)/ 原作著者(三田紀房)のマンガは結構好きなのでドラゴン桜1はもち…

時計の時間と心の時間

今日ランチを外食中に隣の席の会話が聞こえてきて ・子供の国語のテキストで「時計の時間と心の時間」というテーマのものがあった。 ・だいたいの主旨は「心の時間が大切だ」ということだった。 ・テストで「作者の言いたいことは何か」という問いにたいして…

大学受験のKPI?

中学校のテストと高校受験というのは勉強の中身自体がそこまで難しくないので、とりあえず野田塾か佐鳴あたりに通って言われたとおりにやっておけば、誰でも成功体験が得られます。志望校に合格するためには、「塾と学校の宿題をやる」というKPI を追いかけ…