月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

木村の考え

前だけをみてつかみとれ

名古屋大学駅に、月曜日からこんな広告が乱立してます。 さてここで問題です。 「前だけをみてつかみ取れ!」とあるが、どういうことか。正しいものを一つ選びなさい。 1. 余計なことを考えず、試験にのぞめということ。 2. 試験中に、試験監督のいる前方を…

才能

「n^2が3の倍数のとき、nは3の倍数であることを示せ」という証明問題があります。 対偶である 「nが3の倍数でないならば、n^2は3の倍数でない」 を示すことで、もとの命題を示すのが定番の解き方です。 今日の授業でこの問題を 「n^2=3k (kは整数)とおく。…

読み書き能力

日本語を読んでその意味を理解する、という作業は日常のことなら誰にでもできる簡単な事ですが、勉強用の参考書の日本語が対象となるとできる人は少なくなります。国語だけでなく、英語や数学など全ての科目は日本語で説明され日本語で理解します。そのため…

釣れるまで2時間

先日は魚つりしていて2時間ずっと魚の気配すらなくて、「さっさと片付けて帰ろうかな」と何度も思っていたんですが、なんとか心が折れずに最初の一匹にたどり着きました。 勉強も同じです。 大学受験勉強の場合、自分の学力が上がっているかどうかは勉強をし…

国語力とは

高校入試の講習にむけて現代文過去問をひたすら解いてるんですが、愛知県の高校入試の国語は問題が適度に簡単なのでちゃんと本文を読めているかどうかのテストにはなかなかよくできていると思いました。 よく勉強で大切なことはという文脈で「国語力」とか「…

アラフォーの志

昨日紹介した地質調査のイベントは、もちろろん来年度以降も授業で地学を教えるにあたって色々勉強しておきたいという目的もあるんですが、強い志があるわけではありません。趣味を仕事にしてみたというくらいの軽い気持ちです。 一方で、普段働いていてやり…

誇張しました

昨日「1年後食べていけるか不安」などと書きましたがこれは誇張しすぎました。さすがに1年後は大丈夫です。5年後もたぶん大丈夫。でも10年後になると多少不安があります。 塾という商売は流行りすたりがないので、たとえコロナのような一大イベントがおきて…

今の時代、これからの時代

20年前、私が高校生だった頃と比べると時代が違います。YouTubeで好きな音楽をいくらでも無料で聞けるし、聞けるだけでなくライブ映像も簡単に楽しめます。新しい音楽に触れたいという枯渇感はすぐに満たされるので、自分が飢えていることに気づかないかもし…

一貫校の校風

昨日の記事は投稿を分割してblog投稿日数を稼ぐという手もあってちょっと悩んだんですが、まとめて投稿することにしました。 ああいう記事を書くのは、検索結果で上位に表示されることが目的です。高校単品で上位に表示させるのは難しいんですが、組み合わせ…

やめてほしい1

教育ママ関連の話でいくと当塾では毎年数十人の入塾面談をするんですが、「親が塾通いさせたいけど本人は危機感なし」というケースに遭遇します。 あれは本当にやめていただきたい。こちらが色々聞き取りしても、本人はムスッとしてたいして返事をしないとい…

私をよく見て

マザーゲームの話のなかでは教育ママたちがマウント合戦を繰り広げていました。身につけているものや、夫の年収によって上下関係が決まっていくらしい。 うちの娘の幼稚園でも似たような話があるので全国いろんなところで発生しているのでしょう。それにして…

田舎暮らし都会暮らし

昨年の追突事故で足を痛めたんですが4ヶ月たっても痛みが残るので紹介状もらって、名市大の大学病院にいってきました。 名市大といえば、第一期の卒業生の受験を思い出します。前期入試で超おしいとこまでいったんですがわずかに届かず。しかし塾のこれまで…

受験は団体戦

今年も書き初めしました。毎年、その年のテーマを書いています。 去年は「運」でした。占い師に運が良い年と言われたからです。実際、まあまあ良かったです。でも結局、運がなんでもかんでもやってくれるわけじゃないので、自分がひたすら頑張ることが第一だ…

出願にむけて

今日は共通テスト明けで早速出願に関していろいろ質問相談をもらいました。 今日までに塾生に教えてもらった自己採点結果をみると、各大学のボーダーラインは昨年から3ポイント程度下がるのではと思います。 水曜日になるとバンザイシステムが公開されるので…

共通テストおつかれさま

3年生のみなさん、共通テスト受験お疲れ様でした。 全員同じテストを受験しているので、難しく感じたとしても実力通りに判定が出ます。水曜日のバンザイシステム公開を待ちましょう。 木村家では年初から娘が体調を崩していまして、ここ数日は入院までしてい…

共通テスト二日目に向けて

3年生諸君は初日お疲れ様でした。 今日の科目で手応えのある人もない人も、森でクマにおいかけられている気持ちで初日を振り返らず、とにかく二日間走り切りましょう。 今日は保護者のかたに「疲れたハーゲンダッツ食べたい」と言ったら、コンビニに走って買…

共通テスト

明日、明後日と共通テストが実施されます。 1月第二週の週末付近はいきなり冷えて大雪になる年が多いです。 愛知県では体感的には3年に1回くらい? 塾生諸君が遅刻等なく無事に試験場に着いて、平穏な気持ちで受験できることを願います。 先日の合宿感想で「…

石川県に行った感想2

支援物資は最終的に現地の避難所に引き受けてもらいましたが、持って行ったものの半分くらいは持ち帰ってます。 車に積み込んだものは ・おむつ・おしりふき・缶ミルク・離乳食・使い捨てカイロ・その他こまごましたもの このうちオムツとカイロはすでに避難…

石川県にいった感想1

昨日、石川県に行ってきました。 積み込んだ物資は幼児用品です。 私は自分より若い人のために働きたいと常々思っています。 家に色々あって使い道に迷っていた浮いた金があったのでそれを使ってかなり買い込みました。 計画通りのルートで七尾市方面に向か…

石川県いってきます

明日、塾の売名のために石川県に支援物資を持っていきます。 小矢部まで高速でいけそうです。 この赤線は通行可能らしいので、 こういうルートで七尾市くらいまでいく計画です。 正直「ボランティア」という単語は聞くだけでゲボ吐きそうなくらい嫌いですが…

2024年スタート

みなさま 今年もよろしくお願いします。 2月で38才になる予定です。 先日ふと授業中に手がいたくなって生徒に 「私は何才まで働けるんだろう?○○さんの学校では何才くらいの人が先生やってる?」 と聞いたところ 「おじいちゃんばっかりです」 というお返事…

いつのまにか2023年終わりそう

2023年の振り返りをします。 2023年の年初、毎年合宿を終えた次の日が1日だけオフなんですがその日に 「新しい店舗出したいな〜」 とつぶやいていたら妻が「内見行こう!」と乗せてきて、あれよあれよというまに3月には物件を申し込んでいました。 そこから3…

家族の支援

昨日のマクドナルドハウスの素敵なところは募金を通じて家族生活の支援ができることです。でもよく考えたら普段の塾の仕事も家族生活の支援である側面があるように思います。 塾を始めた最初の数年は、大学受験なんて受験生本人の抱える課題であるから保護者…

zyuken.netのみなさんにお返事(後半)

おい、ちゃんとblog読んでから批判してくれ。北見工大を否定する意図はないって、記事に書いてあるだろ。そもそもA判定が取りやすいからといって北見工大を適当に受験生にすすめるほうがよっぽど失礼だわ。 五条高校の先生は気に入らないので昔からボロクソ…

zyuken.netのみなさんにお返事

さて私のblogですが学校掲示板に晒された結果、おとといのアクセスは学校掲示板からの流入が30%でした。普段はGoogle検索とYahoo検索が40%, 40%くらいなのでめちゃくちゃ流入しています。 流入したからといって私の収入が上がるわけではないんですが、この掲…

強制しない話

今日は娘の幼稚園の保護者会があり、娘を登園させたあとパイプ椅子をずらっと100脚ほどならべたちょっとした多目的室に足を運びました。 開始ギリギリにいったので前方しか席があいていなくて、前から二列目に着席したところ隣の人に 「その席、○○委員会の副…

ホモサピエンス

正直こういう記事を書いたところで、学校の先生とは価値観が違いすぎるのでもし読んでもらえたとしても1mmも理解してもらえないでしょう。 高校の先生へ。生徒はあなたの部下ではないし自己実現の道具でもありません。 - 月刊木村:清須市で営む塾での日々 …

意味わかるかな

最近、学校掲示板で私のblogが晒されていまして、その中の一つの記事にこんなものがあります。 高校の先生へ。生徒はあなたの部下ではないし自己実現の道具でもありません。 - 月刊木村:清須市で営む塾での日々 4年前、2019年の記事でなかなか攻めたタイト…

意味わかるかな

最近、学校掲示板で私のblogが晒されていまして、その中の一つの記事にこんなものがあります。 高校の先生へ。生徒はあなたの部下ではないし自己実現の道具でもありません。 - 月刊木村:清須市で営む塾での日々 4年前、2019年の記事でなかなか攻めたタイト…

しびれる

吹けば飛ぶ弱小個人塾もなんとか8年続いています。 向こう2-3年で潰れることはたぶんないので、よほど大きい交通事故などがない限り10周年は迎えられそうです。でも事故といえば、今までの人生で追突、側突、前からバックしてきた車が後突?、などいろんな形…