月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

地学を楽しむ

断層岩

クイズです。 世の中の岩石を成因別に3つに区分してください。 答えは・・・ マグマが冷えて固まる火成岩 岩石が風化して粉々になったあと水中で固まる堆積岩 岩石が地中で高温高圧状態になって変形する変成岩 というのが、よくある3分類です。 最近私がとても…

瑞浪市化石博物館と化石発掘体験

瑞浪市の化石博物館に行ってきました。 瑞浪市には瑞浪層群という新生代の堆積岩の地層があり、そこで多くの化石が産出されます。 館内はワンフロアでそこまで広くありません。 化石博物館の近くの河原に砂岩の露頭があり、そこで化石発掘体験を行えます。発…

九州の地質5 志賀島のレンズ状角閃岩

福岡にある志賀島(しかのしま)に行ってみました。 海岸線をドライブしているとたくさん露頭がありました。 さっそくこれはなんでしょうか。 遠目からは砂岩岩脈に見えました。砂岩岩脈というのは、泥岩と砂岩が互層になっていて泥岩が未固結のときに、砂岩…

九州の地質4 有明海の泥

とても綺麗な有明海の干潟。 潮が引いた後の泥が波打っています。リプルマークといってこの模様がそのまま化石になることもあります。 この有明海の干潟の泥は、とてつもなく細かいです。 粒子のサイズは大きい方から「礫、砂、泥、シルト」と分類されますが…

九州の地質3 不動岩

九州旅行のために九州の地質を予習していたところ、珍しい岩相を見つけました。 この紫色のところは斑れい岩です。 斑れい岩は深成岩のなかでもっとも有色鉱物の多い岩石ですが、日本では深成岩といえば花崗岩か閃緑岩のところが多く斑れい岩はなかなか見ら…

九州の地質2 らくだ山岩脈

阿蘇山火口の南東にある「らくだ山」へ行ってきました。 この写真に写っている岩石は地面からニョキッと生えているかのように見えますが、なぜこんな岩石があるのでしょうか? これは「岩脈(ダイク)」といって貫入したマグマが固まったいわばマグマの化石…

九州の地質1 斜面のような稜線?!

九州に到着してすぐに気づいたのが大分県内の高速道路から見えたこの稜線。 遠目にうっすらと稜線が一本のなめらかな斜面のように見えるのがわかります。 こんな稜線は愛知県ではなかなか見られません。 きっとこれは・・・ サラサラしたマグマが固まって山…

可視光とは

先日、長野県に遊びにいったときに珍しいものを見ました。 目の前の山すれすれに虹がかかっています。 太陽光は普通白色ですが、この白というのは可視光の波長が混ざり合ったときに作られる色です。可視光はだいたい400ナノメートル〜800ナノメートルほどの…

クリノメーターの使い方

クリノメーターは普通のコンパスと違って、EとWが逆になっています。 右が普通のコンパスで、左がクリノメーターです。 EとWが逆です。当然、普通のコンパスが正しい。 地学ではコンパスを「自分の位置の確認」で使うより、「地層の向きを調べる」ことに使う…

地学で必須の道具

野外実習では地層の向きや傾きを計測します。 その時に使うのがクリノメーターというコンパスです。 このクリノメーターは、普通のコンパスと違う点がありますが何でしょうか? ヒント N,S,W,Eに注目 大学受験 相伝学舎 (清須校舎、桜山校舎)http://www.sod…

阿寺川で岩石観察

昨日は農学の香りを楽しんで頂きましたが、今日からまた地学押し売りをさせてもらいます。 先日、長野県にある阿寺川に行きました。とても綺麗な川で一般の人がいったら「綺麗」「気持ちいい」の二言で感想が集約されてしまうところですが、私の興味はどうい…

猿投山の花崗岩

猿投山にいって石を拾ってきました。 川を観察してみると・・・ これはいかにも花崗岩の構成鉱物! 長石、黒雲母、石英があります。暗い葡萄色はザクロ石? 落ちていた石を割って観察してみると、風化した花崗岩でした。 一般的な花崗岩と比べると黒雲母が大き…

福井県立恐竜博物館

福井県立恐竜博物館に行ってきました。娘が行きたいと言ったというのが口実ではありますが、日頃から恐竜や化石の図鑑、恐竜のフィギュアや色々な岩石を与え続けているので娘が行きたいと言い出すのはもはや私が送り込んだトロイの木馬のようなものです。 こ…

日本には火山がたくさん

桜島が噴火したというニュースを見ました。 日本には火山がたくさんあります。 火山ができるのはなぜでしょうか?ご存知のとおり東日本には太平洋プレート、西日本にはフィリピン海プレートが沈み込んでいます。その時沈み込んだ岩石には水を含む鉱物がたく…

なぜ上麻生礫岩に含まれる片麻岩の年代測定をしたのか?

昨日の問題 「なぜこの礫岩に含まれる片麻岩の年代を測定しようと思ったのか?」 ですが 答えはおそらく 「オーソコーツアイトが含まれていたから」 だと思います。 写真の真ん中に オーソコーツァイト 石英の粒子だけでできた大陸起源の砂岩 と説明がありま…

日本最古の石博物館へ1年ぶりに訪問

先日、岐阜県にある日本最古の石博物館に1年ぶりに行ってきました。 1年前は妻のお腹にいた長男が今は地表におります。 この博物館は地球の始まりから現在にいたるまで教科書に出てくるような主要な岩石を網羅していてとても展示が充実しています。その割に…

岩石観察の魅力

枕状溶岩の玄武岩です。 黒い石基と白い斑晶が見えます。白い斑晶は単斜輝石と斜長石です。 単斜輝石はマグネシウムと鉄を含み、酸化して茶色っぽくなります。斜長石はなりません。 玄武岩があると、Si(シリカ)成分の少ないサラサラしたマグマが地表に現れ…

焼津市の枕状溶岩

だいぶ前(2021年5月)ですが静岡県焼津市の海岸で枕状溶岩を見てきました。 枕状溶岩とは、玄武岩質マグマが水中で急速に冷やされたときにできる岩石です。 海洋底にはマントルから上がってきたマグマが地表のニキビのようにポツポツと火山として現れる場所…

カニ爪フライ

これは何でしょう? www.num.nagoya-u.ac.jp/dora_yoshida/research.html カニ爪フライ www.kadonaga.com/productcase/western/001.html のように見えますが、違います。 地層中に埋まっている泥団子のようなもので、球状コンクリーションと呼ばれています。…

師崎の海岸で地層観察と化石収集

知多半島の先端にある師崎の露頭を観察しにいきました。 砂岩、泥岩、凝灰岩の地層がはっきり観察できる、いわゆる「地層」です。 知多半島は大部分が新生代新第三期の深海でできた堆積岩からなります。だいたい1700万年前くらいらしいです。 堆積岩というの…

見える人には見える

化石を見つけるには、わざわざ岩石をハンマーで割らなくても岩肌を観察するだけで十分です。 じっくり表面をみると、貝の化石が見つかります。 わかりましたか? これは巻き貝がつけた跡が化石になったものです。 私が調べた岩石はこのような数メートル幅の…

化石発掘体験会

岐阜県某所で親戚の小中学生に化石発掘体験会を実施しました。 車から徒歩1分の河原にジュラ紀の泥岩が露出しています。 小さな二枚貝の化石が見つかりました。 この回はホタテのような縦の筋が入っています。このような筋は肋(ろく)と呼ばれます。 化石っ…

空隙率

暖かかったり寒かったり、寒暖差の激しい日々ですが今日は雨ですね。 雨になると道路は水が溜まって、夜はその水に車のライトが反射するので運転していると道路の白線が見えづらくなります。 でも最近舗装された道路をみると、反射が抑えられた道路がありま…

名古屋市科学館

激アツの流向&堆積方向の展示がある博物館は・・・ 名古屋市科学館でした。 物理、化学、地学、生物、なんでも展示のある総合?博物館です。 大人500円、大学生200円です。 縦波と横波の展示がデカくてかっこよかったです。物理で力学を一通り学んだ人は、絶対…

水流と堆積方向

昨日の写真は水の流れによってできる砂の堆積方向を示した展示でした。 地学の参考書に水流の向きが堆積岩に与える影響の図がよくあります。 この図でいう青い矢印が水流の向きで、点線が砂の堆積を示しています。 水流の向きが→なら 砂の堆積は\\\となり…

博物館にて

今日は博物館にいってこんなものを見つけました。 これは何の展示でしょうか? 大学受験 相伝学舎 (清須校舎、桜山校舎)http://www.sodeng.jp

見た目が似ていても割ると全く異なる流紋岩

すみません昨日の写真で「見た目が全く違う」と言いながら 「だいたい似たような見た目の石じゃないか」とご意見を頂戴しまして、説明します。 ご存知の通り石は何百万年とか何千万年という年月をかけて地上に存在しているので、表面は風化してしまいます。 …

全部同じ岩石

地学実験のレポートを書くために岩石を調べています。 マグマからできる岩石は火成岩と呼ばれ、マグマの冷え方によって火山岩と深成岩に分かれます。写真に写っているのは全て流紋岩です。同じ流紋岩といってもマグマから冷え固まる条件によって見た目が全く…

新城市で石拾い

高校3年生は共通テストまで一週間を切りました。 私は週末に地学のレポートを書くために新城の山奥まで行ってきました。 新城市なんて地学を勉強しなかったらただの田舎ですが(新城市に関係あるかたごめんなさい)、地学好きにはたまらないエリアで、面白い…

Vixen D20とM17N (D17)を比較

拾った石を観察する時の必須の道具がルーペです。 ルーペがあると石に含まれる鉱物をよく観察できます。 私は望遠鏡で有名なVixenのルーペを使っています。 今までD20をつかっていたのですが、新しくM17Nを買ったので比較してみます。M17Nの後継機種はD17で…