月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

共通テスト2日目

共通テスト2日目が終わりました。

人によってはこの2日間の疲れが結構くるので、今日明日くらいはいつもよりテンションを下げて体を休めてください。自己採点終了後「できた〜!」とか「できなかった・・・」とか一喜一憂する必要はありません。共通テストは年度によって平均点が1-2パーセント上下するので、周りと比べてできたかできなかったかが合否を左右します。相対的な位置は水曜13時に河合塾のバンザイシステムが公開されるまでわかりませんので、それまではあんまり気にせずに青チャートでも解いておいてください。

出願については基本的にはみなさんの意思まかせで私はあんまり口出ししませんが、どう出願するか迷う微妙な点数をとってしまった人は必ず相談してください。配点とみなさんの得意不得意など多角的に考えて状況を整理します。

学校に相談すると先生によっては今まで一度も模試で志望欄に書いたこともないわけわからんA判定コッコウリツ大学を薦められるケースもあるので、コッコウリツ合格者数の素材になりたい人以外は安易に相談しないように。

 

f:id:sodeng:20220116091637p:plain



大学受験 相伝学舎 (清須校舎、桜山校舎)
http://www.sodeng.jp

共通テスト初日

今日、明日と高3たちが共通テストを受験しています。

初日の科目は文系科目で、

社会60分

国語80分

英語読解80分

英語リス30分

と、ひたすら言語処理し続ける一日になり、脳が「これ以上文章を読ませるな」と言い出すくらい結構疲れます。

塾生諸君はお疲れ様でした。

明日までなんとか頑張りきったら、たぶん自己最高点をとれると思うので2日目も頑張って!

大学受験 相伝学舎 (清須校舎、桜山校舎)
http://www.sodeng.jp

謎の模試

高3になると年間でいくつも模試を受験する人が多いですが、正直今の高校生達の模試受験状況は「受けすぎ」だと思います。

国公立志望者:全統マーク模試、記述模試

私立志望者:全統記述模試

だけ受験すれば十分です。ここからさらに進研模試でもマーク・記述をフルに受けてもたいして参考にならないし、模試を受験する時間で自習してたほうがマシです。

たまに「学校で受験しなければいけない」とか言い出す高校生がいますが、受験するのが義務というのは学校の都合であってお金を払うのが生徒側である以上、受験しなければならない模試なんて1つもありません。受けなきゃ駄目と言われたら「じゃあ学校がお金払ってくれるのか?」とでも聞き返したらよいです。

さらに意味が無い模試は

共通テスト同日模試

なんと、高2が共通テスト本番の問題を、高3と同じ日程で受験するというのです。

ほとんどの高校生にとって共通テストは難問なので高2で受けても分からない問題だらけで、問題の難易度をつかむことすら難しいでしょう。時間もかかるし、貴重な過去問題1年分を消化してしまいます。

誰にどういうメリットがあるのか全く分からない謎の模試です。

 

大学受験 相伝学舎 (清須校舎、桜山校舎)
http://www.sodeng.jp