月刊木村:清須市で営む塾での日々

相伝学舎という塾を経営しています。好奇心の格差時代に、大学受験を通じた成功体験の場を提供することが使命です。

木村の考え

塾や予備校をどう活用すればいいのか

国の重要な文書ですら改ざんされてしまうわけですから、世の中の塾の合格実績など果たしてどれだけ信用してよいものやら?一応私は正直に申告していますが・・・。でも「これって、適当に水増ししても絶対誰にも分からないよな〜」と思う瞬間もあります。景品表…

模試に蛍光ペンぬられちゃう問題

今日、模試の結果をみせてくれた生徒が「蛍光ペン勝手に塗られた〜」と言っていました。先生が勝手に模試結果を蛍光ペンで塗っちゃう問題ってたまにありますよね。生徒の模試結果20枚見る毎に1回は遭遇します。お金払ってるのは生徒側なのに、どういうつもり…

教えるときの落とし穴

大学受験数学の問題を何年もずっと解いてると、たいていの問題は解法を暗記してしまいます。チャートに至っては基本的な解法のほか、いくつか別解もパッと思いつくものもあるし、複数の問題の関連性を教えることだって出来てしまいます。 しかし、私が何十回…

地方公立高校生で頻発するカンチガイ

そもそも地方の進学校と称される公立高校は大学受験競争においては高1の時点ですでに後手に回っている、という事実がほとんど認識されていません。むしろ中学時代内申点で40前後をとって高校入試をそれなりに頑張ったという生徒は、「自分はそこそこできるほ…

こんなにキツくなった私大入試

この2年で、難関私立大学への入学が難しくなりました。難しくなったのは「入試問題」ではなくて「入学すること」です。たとえば、こんな数字があります。 南山大学 経済学部 1638名(2015年度)→1399名(2017年度) 明治大学 政治経済学部 1160名(2015年度…

大学受験勉強を高1からやったほうがいい理由

高校受験関連記事をきっかけにこのblogを初めて見たという人も最近は多いと思います。で、そういう人はだいたい来年から高校生(もしくはその保護者)でしょう。 是非しっておいて頂きたいのは、大学受験は高1から対策したほうが良いということです。 理由1…

それって合理的にみえるけど合理的じゃない

たまに、「うちの学校の先生は模試重視で・・・」という話も聞くんですが「だから模試前になると、模試の過去問題いっぱいやるんです」という、ちょっとそれ違うだろと突っ込みたくなる光景もあるようです。模試に最適化してどーすんねん。 これって、毎日タバ…

今更気づいてしまった 3

読解力ってどうやったら上がるんでしょうね?私は現代文を教えることがほとんどないので上げる方法があるのかないのか知りません。高校入試くらいの問題なら、どうやって読み解いていけばよいのか教えてあげられますけど、それって表面的なテクニックであっ…

今更気づいてしまった 2

常々、どうやったら塾生の学力を上げられるんだろうということを考えていまして、昨日は「読解力ないと無理ゲーじゃん」と気づいたり、それ以前には「教わったことをそのまま実行する素直な性格だよな」と思ったりしているのですが、行き着く先というのはそ…

今更気づいてしまった

最近、物理と化学を毎日3-4時間くらい勉強していて参考書で独学が一番速いじゃんということを示したいなと思っていまして、まあ普通に出来ると思うんですが、出来たところで横展開できるのかという疑問がわいてきました。 「参考書に書いてある文字を読んで…

こんな発想しか出来ない 2

速く走るとか、重いものを投げる、みたいな運動って日本人の体格は屈強な大陸系の体格から比べたら生まれつき不利のはず。でも、速く走ることで一位をとる方法はあって、体格面の不利をなんとかして他の方法でカバーするということなんでしょう。運動につい…

こんな発想しか出来ない

今、日本が金メダルをとったパシュート決勝の様子をyoutubeで見たんですが、初めて知った種目にもかかわらず一瞬で感動しちゃいました。こういうのって、並ただならぬ努力があるのだろうなというのを勝手に想像しちゃうんですよね。 たまに思うんですが、受…

私も少し達観

毎年、授業の内容は微修正されていまして、「今年も授業が改善された」と喜ぶ一方、「昨年の生徒には申し訳ない」という思いが同時に出てきます。多分来年もまた同じことを思うのでしょう。毎年一生懸命に考えてやっていますんで許してください。 しかし、授…

今時の高校生すごいね〜

そういえば面談で「社会になんらかの形で役に立つことができれば・・・」ということを言う生徒がいました。高校生で達観してますね。私なんて16〜17歳のときには「やっぱり高学歴になって金持ちになりてぇよな、しかもモテそうだし、早慶めざそ」くらいのことし…

残念な事実

授業中に内職しまくって学力をつけよ、という教えは、同級生が350人351脚やってる横で一人全力疾走するくらい威力があるんですが、これがハマるには生徒の性格によるところが大きくて、ホームルーム等で担任に少々嫌味を言われても気にならないという心の強…

出来るようになることのほうが大事

宿題も補習もやるほどアホになるぜ、ということを言う私の真意というのは、「人によって学習の定着の仕方が異なるのだから、自分が理解するまでやるべきことをひたすら繰り返せ」的なところにありまして、当然サボることだけを推奨しているのではなく、他人…

あなや不合理

内職による自習を中心に。ど定番の参考書で同じ問題を繰り返し解いて本質を理解する。という勉強方法って、もうこれ以上ないくらい洗練された、大学受験勉強法の最終形だと思うんですよ。私自身そのやり方で同学年ではダントツの結果を残せたし、去年現役で…

駐車場広くないと

最近改装されたセブンイレブンにいったら駐車場がこれまでの3倍くらいになっていまして、吸い込まれるように人々が来店していました。愛知県で小売をするなら、何より駐車場ですよね。駐車場広くないと入る気しないですもん。 では塾という商売において、駐…

環境はよくなっているのに 6

ちなみに、勉強している科目数で受験可能な最大限難しい大学を第一志望にせよ、ということをやっていると、当然ですが第一志望合格率というのは下がります。「もっと上を目指せよ」といってケツを叩いているわけですから「安全なところを、安全に狙っていこ…

環境はよくなっているのに 5

目標を出来るだけ高く持つと言っても、全員東大目指せというわけではありません。大学受験では、残された時間で仕上げられる科目数はほぼ自動的に決まっています。 ざっくりしたイメージでは、高1スタートなら4科目、高2スタートなら3科目、高3スタートなら2…

環境はよくなっているのに 4

高校生に枯渇感や危機感がないのは、時代的な原因もあるでしょうし、年齢的な原因もあるでしょうから、そんなものなのでしょう。私は結構高校時代から野心を持っていたほうですが、全員が全員そういうわけではありません。でもそれだと「20年後、きみの人生…

環境はよくなっているのに 3

では、なぜ年々受験生全体のレベルが下がっている、と嘆く予備校講師がいるのか。これはおそらく、もう日本がある程度満たされた社会だからです。 一軒家にすんで、自家用車が2台くらいあって、たまに家族で旅行にいく、くらいのことはなんら不思議な光景で…

環境はよくなっているのに 2

受験生を取り巻く環境は良くなっているのに、学力は下がっている、ということが事実だとしてなぜそういうことが起こるのでしょうか。 学力というのは、人間そのものに焦点をあてた指標であって、たとえ環境がよくなっても人間そのものはたいして進歩していな…

環境はよくなっているのに 1

ハイテックCコレトは「水性ペン」と昨日書きましたが、それは間違いで「油性と水性のハイブリッドだ」と妻に指摘されました。調べてみるとたしかにそうで、どうやら油性と水性のいいとこどりをした、比較的新しい種類のインクだそうです。ゲルインキ、ある…

疲れにくいペン

愛用しているハイテックCコレトの芯をまとめ買いしました。受験生諸君も、書き心地の良いシャーペンについて色々こだわりがあると思いますが、私は最終的に水性ペンに行き着きました。 これまでもシャーペン、油性ボールペンで「手の疲労感の少ないものはな…

本音の読み方 2

では第一志望に合格したいという気持ちはどう読めるか。基本的には参考書と向き合う時間ですね。合格したい気持ちが強いと、毎日同じ参考書を開いて、紙やノートに問題を解いていくということの時間が増えていきます。 ここで注意したいのは、授業を聞くとか…

本音の読み方

同じラーメン屋に4週連続で行ってるんですよ。これは言い換えると「おたくのラーメン、うまい!」ということになると思うんですよ。愛知県にラーメン屋さんが一軒しかないとかいう状況ではないのですから、美味しくないと通いませんよね。 では一方で「ごち…

暗記しよう

高3の最後の英語の授業は、今まで扱った英文をずらっと印刷したものを用いてこれまでの復習して終わりました。毎週400〜600語程度でそこそこ難しい英文を読ませてきたので、一年間で40本がたまります。それだけ読めば、読解するうえで覚えていないといけない…

大阪大学の件に思う 2

ニュースを作ったり、ニュースに騒いだりするのは基本的には大人です。大人の間では、最終学歴にたいする関心度が高いことを阪大の件は示しているように見えます。 もちろん、学歴が人格を示すわけではありませんから、学歴があればいい人というわけではない…

大阪大学の件に思う

大阪大学の入試問題で不備があって、昨年3月に合格するはずだった30人を今年の1月に追加合格させたという問題がありました。結構、話題になったなという印象を持ちました。 でも色々調べてみると、過去にも大学入試で不備があって本来合格するはずだった生徒…